重たくなりがちなオールブラックコーデも異素材を選べば涼しげに【2018/7/30コーデ】

2018年7月29日
とろみのあるブラウスにスカートのツヤと光沢が黒の印象を軽やかにしてくれる
黒トップス×黒サテンギャザースカートコーデ
休み明けの月曜日はラッシュを避けたいのでいつもよりも早めに出社する予定。おすすめは細かいことを考えずに上下ともにブラックで揃えるだけの時短コーデ。細かいギャザーが施されたスカートはしっとりとした光沢が特徴。とろみTブラウスと合わせて上品にまとめてみて。駅の構内を、オフィスを歩く度にふわりと揺れる袖やスカートのすそが、重くなりがちな黒を軽やかに見せてくれる。
Tブラウス¥9,600(エムセブンデイズ)・スカート¥16,000(ルージュ・ヴィフ)・【福田亜矢子さんコラボ】トートバッグ¥42,000・【福田亜矢子さんコラボ】ショルダーストラップ¥35,000(ともにA.D.M.J.)・オープントゥサンダル¥49,000(ペリーコ)/SHOP Marisol
撮影/谷田政史(CaNN) ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼スカートコーデをもっと見る

What's New

Feature

Ranking