きれいめかつ上質な存在感がカギ「主役級バッグ」をシンプルコーデに取り入れて

2018年7月30日
インパクトの強さを上質感ときれいめデザインで洗練させた、珠玉のバッグをご紹介

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

■Gucci

きりっと知的なネイビーにアイコンモチーフが圧倒的な華やぎをプラス

シボ加工を施したネイビーの重厚なカーフレザーで、開口部はフラット、底面のみマチのある凛とクリーンなフォルムを表現。アイコニックなバンブーハンドルとウエブ ストライプのストラップの強い存在感が、シンプルな着こなしに映える。
バッグ「ニムフェア」(20×30×11.5)¥240,000(日本限定カラー)/グッチ ジャパン(グッチ)

■Fendi

つやめきカーフとFFロゴで小粒でもピリリと粋で才色兼備なバケツ型

2018年リゾートコレクションでの発売以来大人気のモデルに、秋の気分をまとった新作が登場。つややかなカーフレザーに、「フェンディ」を象徴する立体的な「FF」ロゴがあしらわれ、小さくてもパンチ力は抜群。見た目以上の収納力があるバケツ型で、使いやすさもお墨つき。ともにショルダーストラップつき。
バッグ「モン トレゾール」(18×12×10)各¥185,000・左のバッグにつけたチャーム¥87,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)

■Pierre Hardy

大好評モデルに、深い赤が目をひくスエード素材の新作登場

底面はスクエア、上の開口部は丸型になったスマートなフォルムと、メタルプレートが、ティアードの可愛らしさをスタイリッシュに昇華。
バッグ「ペニー」(20×13×13)¥164,000/ピエール アルディ  東京(ピエール アルディ) 

■FURLA

スムースなレザーをモノトーン配色で彩り、モダンなたたずまいに

開口部のファスナーがサイドまでしっかり開き、出し入れしやすい点も優秀。ショルダーストラップつき。
バッグ「メトロポリス」(25×30×14)¥80,000/フルラ ジャパン(フルラ)

■Kate Spade New york

味わい深い質感と赤みを帯びた美しいブラウンが魅力

クラシカルなワンハンドルで、この秋注目のトラッドスタイルにもベストマッチ。
バッグ「マディソンアルパインドライブ ジェン」(25×32×14)¥75,000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

■Mulberry

シンプルシックな服になじむ大人のネイビーに愛らしいドットが映えて

グレイッシュなネイビーに、コーラルやグレー、ベージュレザーであしらわれたドット状のパンチングが最高に小粋。
バッグ「スモール アンバリー サッチェル」(18×20× 8 )¥135,000/マルベリージャパン(マルベリー) 
※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)
撮影/森脇裕介(MUM/人物) 西原秀岳(TENT/物) ヘア&メイク/美舟(SIGNO) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/佐田真由美 取材・文/須藤由美 

What's New

Feature

Ranking