美女組No.30 よう
No.30 よう
La vie est belle. よろしくお願い致します。

Instagram:flywithyoko

ウィーンの森

Aiさん、もうすぐ8月ですね!取り急ぎ書かせていただきました!!
美女組 No.106 Aiさんから

「8月にとウィーンに行くのですが、どこかオススメのカフェやレストラン、訪れるべき施設がありましたら教えて頂けないでしょうか。」

と、メッセージをいただきました。

Aiさんによると、

「滞在は3日ほどの予定で、シェーンブルン宮殿、美術史博物館、シュテファン寺院あとは何か観劇などかなと思っています。」

との事で、


私の返信は

「(Aiさんのおっしゃる通り)シェーンブルン宮殿、美術史博物館、(ちなみにその隣は自然史博物館も時間があれば!ですが、美術史博物館の方がおススメですね。) シュテファン寺院 、で良いと思います。


もし、付け加えるとしたら、クリムトの絵画のあるベルベデーレ宮殿ですかね。

演劇は、私は(オペラ座で鑑賞する)オペラが好きですが、8月は残念ながらザルツブルグ音楽祭でウィーンフィルなどみんな出放っております。

シェーンブルン宮殿の動物園もおすすめですが、わざわざ?ここウィーンで?と思われるかもしれませんね。

ウィーンはのんびりとカフェに行くだけでも良いところですよ。

あとはウィーンの森です。」

でした。


せっかくの「ウィーンに関して」ですので、皆さまにもシェアしようかと、Aiさんにも許可を得て 今回マリソルのブログの記事にしてみました。

でも…まぁ、皆さん、読んでいないでしょうから(苦笑)
おそらくAiさんだけのために書いているような感じですよ♡


さてウィーンの森。

って、


え? 何処??どこ???


初めてオーストリア人の仕事仲間からオススメの場所として「ウィーンの森」と聞いた時に、私は そう思いました。


それって、どこ?と聞くと、

彼女の返事は「どこでも! あっちこっちにある!!」とのこと。


(このザックリ感がオーストリア人の特徴でして、まぁ日々楽しませてもらったり、日本文化との狭間で責任を背負い、苦しめられたり(whoops!)しているのですが、旅行でいらっしゃる皆さまは、是非ともオーストリアの良い面を楽しんでください♡♡♡)


↑もうそろそろ看板下ろしますかね?
書きたいことが書けない…




ウィーンは東京と同じく、23区から成り立っており、

ぐる〜っと森がウィーンを囲んでおります。

ウィーン郊外にある自然。森。

それがWienerwald (ウィーンの森)です。


ウィキペディアによると、

「ウィーンの森(独:Wienerwald)は、オーストリアのウィーン郊外やニーダーエスターライヒ州東部に広がる山々のことを指す。アルプス山脈の一部をなしている。」との事です。



偶然にも、ワイン好きの私は嗅覚で、正しい「ウィーンの森」をウィーンの森として理解していた模様です。


いや、正確にはベートーベンを求めて19区のハイリゲンシュタットに行ったのが、一番初めなので、音楽好きの方も、間違いなくウィーンの森へ辿り着くはずです。(←言い訳。)




知人より 私のマリソル ブログが「長いよ!長すぎる!!」と指摘がありました。

なので、この後は簡単に写真に説明をつける程度にしておきます。(って、既に長い文ですよね!すみません。)



※ ちなみに このニーダーエスタライヒ(ローワーオーストリア: lower Austria)は、ウィーンをぐるっと囲んでいるので、
オーストリア人の同僚の説明は正しいです。


では、ウィーンの森、ぜひご覧くださいませ↓
ウィーンの森_1_1-1

1/3

ウィーンの森_1_1-2

2/3

ウィーンの森_1_1-3

3/3

ウィーンの森、ワイン畑から、ウィーン市街を望む
お散歩コースに最適なウィーンの森
実は結婚も、ウィーンの森のワイナリーでしました!
ウィーンの森_1_2-1

1/8

ウィーンの森_1_2-2

2/8

ウィーンの森_1_2-3

3/8

ウィーンの森_1_2-4

4/8

ウィーンの森_1_2-5

5/8

ウィーンの森_1_2-6

6/8

ウィーンの森_1_2-7

7/8

ウィーンの森_1_2-8

8/8

ウィーンの森にはホイリゲもたくさんあります。
松の枝を吊るして「冷やし中華始めました!」的な、「今年のワイン、始めました!」の記し。
いつも賑やかで、たくさん人がいます。
ぶどうの木の下でご飯とワインか楽しめます。
ホイリゲではホイリガー(新酒)が楽しめます!
食事はブッフェの量り売りか、多いです。ディッシュをオーダー出来るところもあります。
ホイリゲの猫。犬連れのお客もたくさんいます。動物多し。
うっかり長居して、最後のお客になってしまうことも…^^; 良いお酒でした!

What's New

  • マリソル美女組で楽しかったことは?

    このブログでマリソル美女組としての活動は最後です。 何か楽しいことを書きたい!・・・ということで「マリソル美女組、思い出ランキング」を発表!!

    No.30 よう

    2020年12月6日

  • お誕生会は王様のレストランへ

    先月11月のことになりますが、誕生日を迎えました。近くのマダムトキで主人がバースデーパーティーをしてくれました。

    No.30 よう

    2020年12月5日

  • marisol美女組の忘年会&友人との会食

    お誘いを受けてマリソル美女組の(某)忘年会へ。 誘ってくださいまして、ありがとうございました。 親友が私のために誕生会をしてくれたり・・・吐きそうなくらい勉強したり・・・渡欧したり・・・、で気がついたらもう師走!!

    No.30 よう

    2020年12月4日

  • Uniqlo +J とわたし。

    美女組の皆さまが買ったUniqlo +Jをupしているので、私もアップしてみますね❤︎

    No.30 よう

    2020年11月22日

  • 映画「鬼滅の刃」を観ました!

    タイトル通り、話題の劇場版「鬼滅の刃」(無限列車編)を観てきました。けっこう好きなんですよね!

    No.30 よう

    2020年11月9日

  • マリソル 11月号の美女組通信

    マリソル11月号の「美女組通信」についにNo.30 よう、載さていただきました。美女組通信では説明しきれなかったモルジブの美しさを、こちらで紹介させていただきます♡

    No.30 よう

    2020年11月8日

  • Saint Jamesのトップスとデニムで時短

    セントジェームズ、何も考えずに着てもどうにかなる素晴らしいアイテムですよね。何年も前から助けていただき、買い足し続けているトップスです。

    No.30 よう

    2020年11月7日

  • PR
    遅ればせながらカミエルKamielを試してみました!
    遅ればせながらカミエルKamielを試してみました!

    葉酸サプリ「エレビット」と同じ有名なバイエル薬品の美髪サプリメント、カミエル(Kamiel)のお試しの機会をいただきました。 髪に嬉しい成分「ミレットエキス」「パントテン酸」「L-シスチン」「ビオチン」が配合されているとのこと。

    No.30 よう

    2020年11月6日

Read More

Feature

Ranking