魔法学校みたいな空間で“ハマる”コスメ選び【マーヴェラス原田の40代本気美容 #4】

2018年7月30日
まるで「ハリー・ポッター」。恵比寿と代官山の間にある、ちょっと不思議な“総合美容薬局”の話。

昨年春にオープンし、美容通の間で話題になっている「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」。この8月以降に続々と新アイテムが発売される、ということで気になって潜入。

ハレナ オーガニックホットクレンジングジェル
恵比寿から代官山へ向かう駒沢通りから少し入ったところにある店舗は半地下。1歩足を踏み入れると「ここはどこ?」という重厚な空間に、たくさんのクラシカルなボトルがずらり。

1803年(ナポレオンの時代ですよ!)、フランスでの創業以来、天然成分由来の香水、世界各地の秘伝の美容法をもとにした基礎化粧品をなどをラインナップ。どんな肌悩みにも合うアドバイスと製品を取り揃えた「総合美容薬局」として長い歴史を誇っています。
香水、ボディクリーム、天然オイルに石鹸……この辺はフランスらしく「ふむふむ」だったのですが、「パウダー」と「天然石」に驚いた!

新作パウダーは「イラクサ」「レモンピール」「ハイビスカス」などなど。例えばイラクサパウダーは、皮脂分泌を抑えたり、シワ予防にも効果的だとか。さらにヘアケアに使えば、発毛促進になるそう! これらのパウダーは、オイルと蒸留水を混ぜてマスクにしたり、そのままドライシャンプーや入浴剤として使ったり、目的によってレシピも様々。魔法使いになった気分でブレンドするシーンを想像するだけでワクワク。

そして天然石は、ご覧の通りホントに「石」。20億年前の地層から採掘された「シュンギット」(写真右下)は、フラーレンやシリカを含み、抗酸化・抗炎症に優れているそう。これを水に1日浸しておくと、肌を滑らかに保つ“ビューティウォーター”ができるとか。

私が一番気になったのは左上、ダルメシアンみたいな「ハウライト」。鎮静効果があり、オイルとともにマッサージに使うとむくみやセルライトも予防してくれるそう。これは手に入れないと!

というわけで、ちょっと魔法チックな美容法で頭がいっぱいになって帰ってきましたが、どれも天然パワー100%で説得力があり、再訪してパーソナルなカウンセリングを受ける気満々です。

この夏には京都店もオープンしたので、夏バテし始めた肌や体に「魔法」をかけに、ちょっと足を運んでみてはいかがでしょう。

●ユニヴェルセル・オフィシーヌ・ビュリー本店

東京都渋谷区恵比寿西 1−25−9 B1F

tel:03-6687-1803

営業時間:11:00~20:00(年中無休)

公式サイト(仏語)

 

  • WEBエディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Feature

Ranking