カール、フォルム……曲線だけで構成した女っぷりショート

2018年8月4日
直線のないフォルムにすることで、レングスが短くても大人の女性の強さをやわらげ、親しみのある雰囲気を醸し出せる。

1/3

2/3

3/3

【FRONT】
【SIDE】

【BACK】
全体のフォルムは、グラデーションカットや丸みが出るようにレイヤーを入れることで、曲線のあるシルエットに。さらに、ゆるくかかるコスメパーマという施術で、表面の髪に根元からボリューム感をプラスして。フォルムに甘さがあるぶん、カラーリングはバイオレットベージュを合わせて、ややクールダウン。甘×辛のバランスを取っているので、ファッションの幅も広く、さまざまなスタイルにチャレンジできる。
【DATA】
量・少ない
太さ・細い
硬さ・柔らか
クセ・中
撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one) イワタユイナスタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代

What's New

Feature

Ranking