夜は花火大会。大容量トートに浴衣グッズを入れて友人宅で着付けを【2018/8/4コーデ】

2018年8月3日
ゆるトップス&デニムの楽ちんコーデには、メタリックトートでぴりっと仕上げて
オーバートップス×デニムコーデ
明日は、着付けの免許を持っている友人の家に集合して花火大会のために浴衣に着替える予定。ゆるトップスはデコルテに余裕があるので、脱ぎ着するときに化粧がつかなくておすすめ。浴衣グッズは紙袋で持っていくよりも、こういったメタリック素材で編み模様に表情のあるバッグに入れていけば、シンプルなゆったり楽ちんスタイリングでもこなれ見えしそう。
オープンバックスウェットシャツ¥14,000(アールジュビリー)・グリニッチジーンズ¥19,000(シンゾーン)・バッグ¥15,000(ヌキテパ)・サンダル¥25,000(ペリーコ サニー)/SHOP Marisol
撮影/谷田政史(CaNN) ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼デニムコーデをもっと見る

What's New

Feature

Ranking