カジュアル以上コンサバ未満のパールリング

年々重ねるものが増えてくる、手元のアクセサリー。副編SGURの個人的お気に入りをご紹介します。
カジュアル以上コンサバ未満のパールリング_1_1
毎朝家を出るとき、最後に身につけるのは手元のアクセサリー。リングや時計を装着すると自分の中で「武装」した感がUPするので、もはや朝の儀式のようになっております。リボンモチーフのリングをひとつ、愛らしくつけていたのはいつのことだったでしょう、年を重ねるにつれ、手元を飾るリングの量が増えてきたのはご愛嬌。最近のお気に入りは、このエナソルーナのパールリングです。楕円の中にパールが浮かぶデザインは、パールのコンサバ感+カジュアル感のミックス加減が絶妙。右手の人差し指や中指につければ、瞬時に「しゃれた」感じに、左薬指のリングに重ねても、楕円とパールの間に空間があるので、重ねづけ特有の「ギュウギュウ」した感じにならず、すっきり立体的になります。(副編SGUR)

What's New

Read More

Feature

Ranking