いま買うべきは、秋まで使えて細見えする「センタープレス入りテーパードパンツ」

2018年8月15日
8月に買うべきは、今から秋まで使えて体をきれいに見せてくれるこんなパンツが正解。オン&オフ着回しコーデもチェックして

\ 秋まで使えて細見えするパンツはコレ! /

センタープレス入りテーパードパンツ

<ITEM SPEC>

BRAND           Drawer

PRICE       \45,000

MATERIALS  ウール100%(本体)

SIZE       34、36、38、40

COLOR      ベージュ、ネイビー

腰まわりから太ももにゆとりをもたせたテーパードシルエット、短め丈で作る足首の抜け感。はけば納得の美シルエットを、端正なセンタープレスと、ベルトなしでウエストインが決まるテープ使いでさらに女っぷり高く。
パンツ( 9 月展開予定)¥45,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー)

ドゥロワーの「センタープレス入りテーパードパンツ」を着回し!

ボリュームブラウス×センタープレス入りテーパードパンツコーデ

1/2

ライダースジャケット×センタープレス入りテーパードパンツコーデ

2/2

ON
ボリュームブラウス×細身パンツ。女らしさとスタイルアップがかなう、最強のコンビネーション

デザイン性の高いブラウスは、レイヤードをしないワンツーコーデが基本のこの時季こそ便利なアイテム。ボリューム流ば行やり全盛のころは、ワイドパンツと合わせてみたりもしたけれど、やはり細身パンツとの「ふわ+ぴた」バランスは文句なく女らしく、スタイルよく見せてくれる。

パンツ( 9 月展開予定)¥45,000・ブラウス¥44,000(ドゥロワー)・靴¥32,000(ポルセリ)/ドゥロワー  丸の内店 サングラス¥17,000/オプティカルテーラー クレイドル  青山店(A.D.S.R.) バッグ¥140,000/レリタージュ マルティニーク(ザンケッティ)

OFF
カジュアル度高めの日こそ、パンツの美しさで着こなしの格を上げて

Tシャツやライダースジャケットなど全体をカジュアルにまとめたところに、細身パンツのきれいめ感を投入したMIXコーデ。スニーカーと合わせた時こそ、このパンツの細見え力を実感!

パンツ( 9 月展開予定)¥45,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) Tシャツ¥14,000/ボウルズ(ハイク) ライダースジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) ネックレス¥192,000/プラージュ 代官山店(ソフィー ブハイ) バッグ¥28,000/エストネーション(ラドロー) 靴¥20,000/ドゥロワー 丸の内店(ノヴェスタ) バッグに入れた小物/スタイリスト私物
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 西原秀岳(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO

What's New

Feature

Ranking