美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて7年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でリスクマネジメントやってます。最近週末MBAを終了しました!

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

東京で朝活!心に沁みる朝の過ごし方

2018年8月18日
早朝到着した東京で新たな世界を発見しちゃいました!
弾丸東京ステイでは朝からこだわりの過ごし方を。
朝食が大好きな私は今回素敵な朝粥を狙って築地本願寺へ。
リニューアルされてカフェが併設されたこちらのお寺で18品目の朝ごはんを頂けるとのこと。
さっそく向かってみたところ、この怪しげな建物!建築様式としてもとても斬新だと思うのですが、お寺なのにこの佇まいというのも私にはとっても珍しく興味深いなーと思って拝見してました。
しかしそもそも早く到着しすぎまして、暑さしのぎにお堂の中へ。

たまたまお坊さんが説法をされている途中だったので座って拝聴することにしたのですが、お坊さんのお話が意外と簡潔で短かった上にめっちゃ泣ける話。
更に終了後「皆さんー、こちらで朝がゆをふるまっております。どうぞお立ち寄りください」なんていうアナウンス。




1/2

2/2

斬新なことにパイプオルガンが。
教会のセッティングと同じ。モニターやスピーカーでお話が聞きやすくなってます

え、カフェは?

なんですけど、一応何事も興味津々なので行ってみることに。
お粥と香の物が添えられたお膳が無料配布。
これって知る人ぞ知る、なんじゃないでしょうか。
おばあちゃんがたと一緒に朝ごはんを頂きました。

心に沁みる朝ごはんを思いがけず無料で頂くことになりました。

無料で頂ける朝がゆ。シンプルな小豆粥でなんてことないのに、とっても美味しく頂ける不思議!
結局その後カフェに向かってお茶を頂くことに。
こちらでは朝がゆの他、抹茶グラノラなど頂くこともできます。
ランチももちろん、かき氷や夜はアルコールまであるとか。本当にお寺なんでしょうかこれ。

お寺がこんなにオープンで斬新な取り組みをされているとは知らず、とてもいい経験になりました。
朝の説法を聞いていたのは私やおばあちゃんおじいちゃんだけではなく、出勤前のサラリーマンの多いこと!

なるほどお話を聞いてしゃんとした気分で出勤するなんてすばらしい朝活ではないんでしょうか。
お時間があれば朝がゆも食べて体を整えることもできるなんていうのも素敵。

ちなみにお膳はたくさんあったのでおかわりをされる方も。

にわかクリスチャンな私でも受け入れてくださいましたし、英語講座もあるなどとっても面白い取り組みをされているお寺さんでした。
更に後で調べてまた驚きだったのは格安でこのお寺に宿泊することもできるとか。

ひょんなことからお寺の魅力を再発見した素敵な朝でした。

What's New

Feature

Ranking