美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて7年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でリスクマネジメントやってます。最近週末MBAを終了しました!

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

日本の地方を楽しむ―浜松編

2018年8月25日
子供たちも大きくなり各地に散らばって夏を過ごした今年。全員東京に集合してから車で関西へ!
東京から車で関西なんてなんの苦行よって思ってたのはけっこう昔の話。
最近はなかなか家族が一緒にいることも少なく、ロードトリップで時間を過ごすと否応なしに子供との会話も増え、話題の曲を聴いたり、そんな時間が貴重に思えて。

オーストラリアではシドニーからゴールドコーストへ、LAでも北海道でもレンタカーであちこち、いろんな活用してます。
今回は家族全員日本ホームシックだったので「ザ、日本」をエンジョイしに浜松で途中休憩することに。

なかなか中間地や宿が決まらずにやきもきしましたが、今回は星のやにお泊り。

1/4

2/4

3/4

4/4

娘と点てたひんやりお抹茶
玄関にはお茶の香りが
素敵な佇まい
ちょっとしたお茶の雑学も学べます
こちらのお宿では地元のものを使ったお料理や体験など、浜松にこだわったテーマでとっても楽しめました。

浜松といえばお茶。お茶にちなんでお茶の美肌パックが温泉に用意してあったり、お茶ミスト、温泉にお茶が浮かんでいたり、更に湯上りにはキンキンに冷やした玉露が用意してあったり、それはもう至れり尽くせりでして。

また、夜8時以降の大人の時間にはお茶焼酎やお抹茶のかき氷などがふるまわれ、素敵すぎました。
日本のサービスにいちいち感動し、お風呂なんて3回も4回も入って心ゆくまで楽しんだ浜松の旅でした。

最近、47都道府県をまだ全制覇していないことに気づきまして、死ぬまでには全ての都道府県に1泊泊まる以上のステイができるよう、ちょくちょく地方を旅しようと目標をたてました!

What's New

Feature

Ranking