美容三昧な夜を過ごすため重いコスメ&ギアをあえて持参【美プロのトラベルビューティ】

2018年8月25日
国内出張が多い美女組sayakaさんのトラベルポーチを拝見!
いつもと環境が変わる旅には、どんなスキンケアが必要?シーンに合わせるためのメイクには、何を持っていくべき?旅行も美容も大好きな美プロの皆さんに旅先でも楽しく美容ができる、こだわりの旅コスメポーチを見せてもらいました!

美女組No.114池田沙矢香さん
人材派遣コーディネーターとして、全国の会社への研修で飛び回る日々。月の半分近くは東京以外の地方都市へ出張。新製品には目がないコスメマニアでもある

△旅ポーチにはプラダのメンズ用を愛用。マチが広く、背の高いスキンケアボトルがたっぷり収納できるそう

☆All items

「出張など、旅先のほうが非日常感があり、美容ケアをしたくなるタイプ。顔もボディも、枕やシーツがベタベタになるくらいたっぷり塗布。毎日リネンを取り換えてもらえるホテル宿泊ならでは(笑)。キャスターつきスーツケースで移動するから、がっつりとコスメ&ギアを持参します。荷物を持ったタクシー運転手さんが『ウッ(汗)』と言うくらい重いんですよ」

1/7

2/7

3/7

4/7

5/7

6/7

7/7

出張時はキッカの練り状ファンデーションが活躍。スタンプづけをすると、くすみ&赤みなどの肌荒れを手早くカバーできるそう 
会食などで遅くなり、うっかりメイクしたまま寝てしまった時など、出張時の肌トラブルSOSコスメとして、SUQQUのモイスチャー リッチ マスクとThe Organic Pharmacyのオイルは必ずポーチにIN 
スキンケアはその時のお気に入りをラインで持参。今はSK-Ⅱ LXPシリーズの化粧水・美容液・クリームを。肌の調子や気分に合わせて、クレ・ド・ポー ボーテの美容液2種(ル・セラム/セラムラフェルミサンS)を使い分けることも 
鉄板のインナーケアはイムノリンクというドリンク。AHCCという抽出成分配合で疲れ知らず。THREEのオイルサプリも肌・腸のために持っていく 
乾燥毛なので出張時もホテル備えつけのシャンプーではなくAVEDAのドライレメディーシリーズを。意外と夜に時間のある出張時こそクラランスのスープラシリーズでスリミングボディケア 
リファの顔&体用と頭皮用のマッサージツールで移動でむくんだ全身をケア 
お客さまに印象のよいツヤ髪仕上げにするためにアイロンタイプのヘアビューロンでセット
【Marisol 9月号2018年掲載】撮影/山口恵史(物) 取材・文/松井美千代

What's New

Feature

Ranking