一生愛せるファッション名品3選。アラフォーのための名品をスタイリスト村山佳世子が提案

2018年9月7日
自分が好きだと思うものを、自分の判断で選び、大切に身につけることで気分が上がる。10年、20年と愛せる一生ものの名品をスタイリスト村山佳世子さんが提案。本当にいいものをデイリーに持つ幸せを感じて。
ファッション名品 バーバリーのメンズトレンチコート

1/3

ファッション名品 ミキモトの9.25mmピアス

2/3

ファッション名品 エルメスのコンスタンス

3/3

【ファッション名品①】バーバリーのメンズトレンチコート
自分の個性となじんでこその名品。伝統の一枚でその真髄を味わう

「バーバリーのトレンチは、私が改めて紹介するまでもなく、もう何十年も前から誰もが名品と呼ぶ服です。あえて取り上げたいのは、メンズのトレンチ。女性がオーバーサイズのトレンチをざっくり着ることで生まれるこのこなれ感こそ、大人の女性と名品との関係性を物語っているような気がするのです。自分の個性と、本物がもつ強さを、なじませて着るーー。これこそ、名品の真髄。アラフォー世代だからこそそれがかなうのです」(村山佳世子さん)。

トレンチコート¥195,000~/バーバリー・ジャパン(バーバリー) ニット¥32,000/スローン(スローン)

【ファッション名品②】ミキモトの9.25mmピアス
真の女らしさとフォーマルに見えないカジュアル感

「コーディネートを組んでいて女らしさが足りないなと思った時、一番に頼りにするのが、実はパールのピアスです。本物のパールにしか出せない女らしさを求め、ミキモトを訪ねました。サイズ違いのピアスがずらりと並ぶ中で、目に留まったのは大きめの9.25mm。日常にカジュアルにつけられて、そしてピアス一粒で完成する女らしさが欲しいなら、これがベストです」(村山佳世子さん)。

ピアス(アコヤ真珠/約9.25mm)¥387,000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) ニット¥43,000/ボウルズ(ハイク)

【ファッション名品③】エルメスのコンスタンス
不朽の名品で、本物のミックスコーデを楽しむ

「エルメスへの愛を語り出したら止まりませんが、何がすごいって、女性なら誰しも、気がついた時にはエルメスという存在を知っているところ。それだけ、特別なメゾン。名品と呼べるものがたくさんある中で、今回取り上げるのは『コンスタンス』。職人技を堪能できる完成度、普遍的なデザインと圧倒的な上品さ、どれをとってもパーフェクト。もちろんきれいめスタイルにも合うけれど、"あえてスニーカーで"が、こんなに似合うバッグは、ほかにないかもしれません」 (村山佳世子さん)。

「コンスタンスⅢ」(縦16.5×横24×マチ8.5cm)¥1,300,000/エルメスジャポン(エルメス) ジャケット¥54,000・パンツ¥35,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) 帽子¥68,000/ザ シークレットクロゼット六本木(メゾン ミシェル) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)
【Marisol2017年2月号】撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/RINA 取材・原文/磯部安伽 撮影協力/バックグラウンズファクトリー
  • 村山佳世子(むらやま・かよこ)
  • 文化服装学院スタイリスト科卒業後、アシスタントを経てスタイリストデビュー。25年以上、集英社の雑誌を中心に第一線で活躍。高い審美眼とスタイリング力で、ファッション業界からの支持はもとより、多くのモデルからも絶大な信頼を得ている。Instagram:@stylist_murayama_kayoko
2018年10月5日(金)、スタイリスト 村山佳世子さん初のスタイルブック『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』が発売!

\ただ今ご予約受付中。売り切れる前にチェック/

What's New

Feature

Ranking