美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて7年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でリスクマネジメントやってます。最近週末MBAを終了しました!

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

日本の地方を楽しむー京都編

2018年9月8日
観光客が国内外から押し寄せる京都。混雑を避けるために今、京都では朝がアツい!
京都はいつでも素敵な場所ですが最近国内外からの観光客のあまりの多さに嫌気が。。。
夏は暑く冬は寒く、しかし綺麗なお寺や神社など見どころ満載な京都。

旅行に行くとき、私の場合はインスタで色々素敵そうなスポットを見つけて住所を調べ、行ける範囲かどうかチェックするのが最近のマイブーム。

今回はどうやら京都の観光は朝にシフトしているらしいことを発見。
観光客が多くなる前にお寺や神社、観光スポットも朝早くから開けてしまおうということらしいです。
喜ぶ心と書いて喜心(きしん)
というこちらのお店。
土鍋で炊くごはんをメインに日本の朝ごはんをランチタイムまで提供している

朝ごはん専用

のお店なんです!

朝も時間制でして、7時半近くになるとタクシーで色んなところから乗り付けるお客様たちが。
時間になってお店が開くとぞろぞろ入っていくことに。
皆さん予約をして楽しみにしていた朝ごはんとのこと。
カウンターに並んで隣の初対面の方とのお話もちょこちょこはずみます。

こちらの土鍋ごはんに生卵だったり、明太子だったりトッピングもオプションで付けられました。

もちろんこちらの土鍋ごはんめっちゃおいしいのですが
銀座から既に土鍋ごはんばかり食べてた私は(ごめんなさい!)実は土鍋ごはんよりも感動したのが

大原の紫蘇を使った酵素ジュース。

これこれめっちゃ美味しかったです。
ただ、オススメはごはんを堪能してから最後に飲むのがいいかな、なんて。
ご飯の繊細な味を楽しんでから〆に酵素ジュースにすればよかったとけっこう後悔しちゃったくらいグビグビ飲んじゃう。 

多分最近京都のトレンドだと思うんですが、土鍋ごはんは本当に気持ちだけお椀によそうのがカッコいいっぽい。
こちらのお店でも炊き立てのお椀、お替りの二杯目、三杯目あたりにおこげを頂くっていう段階別に違う味を楽しめるようにほんの少しずつよそってくれるサービスとなってました!

もう、このきめ細やかな心遣いが
ザ、ジャパーン!

朝早めに起きてからの京都観光、いかがでしょうか?

What's New

Feature

Ranking