秋の新定番「細身くるぶし丈パンツ」はフェミニンに着るのが今の気分!

2018年9月12日
きれいめに見えてスタイルアップもかなう細身のくるぶし丈パンツ。アラフォーを素敵に見せる新しいフェミニンスタイルを提案!
パンツ×トレンチコーデ

1/3

パンツ×ジャケットコーデ

2/3

パンツ×シャツコーデ

3/3

Style01 フレンチフェミニン

Coordinate Point カラーパンツで華やかさをUP

ブリックレッドが主役! 王道にして新鮮なトリコロール
「パンツ=ベーシックカラー」の概念を打ち破る、デイリーにはける色出しのカラーパンツが続々登場! 細身のくるぶし丈なら、パンツそのものにクセがないからトライしやすい。黒のバレエシューズとタートル、そしてトレンチをはおれば、今年ならではのフレンチフェミニンが完成。

パンツ¥18,000/マルティニーク日本橋(マルティニーク) トレンチコート¥49,000(ユナイテッドアローズ)・イヤリング¥11,000(ベベ)/ユナイテッドアローズ 銀座店 ニット¥19,000/ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥165,000・靴¥33,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

Style02 きれいめフェミニン

Coordinate Point ジャケパンの旬度をUP

紺ブレと細身パンツ。90年代のシンボルはとことんトラッドに着るのが正解!
トラッド指数の高いチェックパンツも、なじみやすいグレーベースと足首がのぞく丈感なら、マニッシュすぎず着こなしやすい。足もとも、コンサバなフラットパンプスではなく男靴にシフトして、より旬度を上げて。

パンツ¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ジャケット¥87,000/アマン(カバナ) ニット¥32,000/ヴァリアス  ショールーム(エイトン) メガネ¥30,000/オプティカルテーラークレイドル 青山店(オリバーピープルズ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)

Style03 カジュアルフェミニン

Coordinate Point 同系色シャツでこなれ感UP

カジュアルだからこそ引き立つ、媚びない女っぷりに開眼
ベーシックなシャツ×パンツの組み合わせに、パンツのシルエットとヒールパンプスの力で女っぷりを補強しつつ、旬色ブラウンのワントーンでこなれ感をもアップ。タック入りの一本は、腰まわりにゆとりをもたせたテーパードシルエットで、女性らしい曲線の美しさをアピールできる。

パンツ¥32,000/スローウエアジャパン(インコテックス) シャツ¥39,000/マディソンブルー 肩にかけたニット¥42,000/ヴェルメイユ パー イエナ  銀座店(ヴェルメイユ パー イエナ) サングラス¥47,000/ロンハーマン(ケイト ヤング フォー トゥーラ) バッグ¥29,000/スタニングルアー 青山店(クロニクス バイ デルフィン デラフォン) 靴¥75,000/ビームス ハウス 六本木(ニナ・リッチ)

撮影/長山一樹(S-14/人物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO

What's New

Feature

Ranking