秋の気分を味わうなら、まずはトレンドの「チェック」アイテムを投入して!

2018年9月18日
今季の着こなしに欠かせない「チェック」アイテム。アラフォーに似合うチェックとその着こなしを検証しました

私たちがプレゼンします!

マリソル編集部メンバー

マリソル編集部

メンバーもリアルアラフォー世代多数。実体験と足を使った情報収集力で使えるトレンドをとことん精査!

チェックのロングスカート×ニットコーデ

1/4

チェックジャケット×デニムパンツコーデ

2/4

チェックパンツ×ブラウスコーデ

3/4

ワンピース×チェックのバッグコーデ

4/4

Checked Skirt/チェックスカート

「トラッドなタータンチェックも、モノトーンベースなら大人っぽくシックな印象に」(編集長イシダ)

トラディショナルなデザインをロング丈で今っぽくアップデート
「主張が強い大柄チェックも、ボトムなら派手すぎず上品。伝統的なベルトつきのラップスカートを、モノトーンとロング丈で今風に仕上げたデザインにもグッときました」(編集長イシダ)。シンプルなニットと合わせるだけで旬のスタイルに。

スカート¥57,000/アマン(マルゴー  ロンバーグ) ニット¥43,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ピアス¥35,000・ブレスレット¥30,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥101,000/ピエールアルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥46,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ)

Checked Jacket/チェックジャケット

「今季絶対欲しいチェックジャケット。ブラウンベースでさらに旬度高めを狙います」(編集Y本)

Tシャツ+デニムに合わせるだけでサマになる便利さは見逃せない
「セットアップ風の着こなしにも憧れますがそれはやや難易度が高いので(笑)、まずは定番のTシャツ&デニムと。冬になったらコートのインに仕込んで柄をきかせて……無地のワンピに合わせても絶対素敵……と一枚で楽しい妄想が止まりません」(編集Y本)。

ジャケット¥84,000/サード マガジン(オフィシン ジェネラル) デニムパンツ¥18,500/ショールーム セッション(サージ) Tシャツ¥14,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ネックレス¥252,000/アーツワークス(チェリーブラウン) バッグ¥175,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(J&M デヴィッドソン)

Checked Pnats/チェックパンツ

「ほんのり甘さのあるブロックチェックならおじさんぽくなりすぎず、女性らしくはけそう」(編集カゲモン)

上品見えにひと役買うブラウン×ブラックの落ち着いた色みにも注目
「チェックパンツといえばグレンチェックが主流ですが、今季はこんなブロックチェックもよく見ます。ハイウエストやテーパードシルエットなど、女性ならではのシルエットを選ぶのも、"おじさん見え回避"の秘けつかと」(編集カゲモン)。ボリューム袖ブラウスと合わせてシンプルに。

パンツ¥46,000/ストローラーPR(ラシュモン) ブラウス¥39,000/ロンハーマン(シャイナモテ) バングル¥58,000/ショールームセッション(ヒロタカ) バッグ¥66,000/ドレステリア 銀座店(エバゴス) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)

Checked Bag/チェックバッグ

「大人には難易度の高い色もののチェックも小物でなら気軽に楽しめる」(副編集長S田)

仕上げに足すだけでシンプルな黒ワンピがとたんに旬の表情に!
「人気の『J&M デヴィッドソン』で見つけたこのバッグは落ち着いた色みの赤チェックと黒レザーの組み合わせが甘くなく、大人のアクセント小物にぴったり。シルバーのスタッズ使いもきいています。冬になったら、シンプルなウールコートに合わせても素敵。ちょっとしたパーティバッグとしても使えそうです」(副編集長S田)。

バッグ¥128,000(10月末入荷予定)/ドゥロワー青山店(J&M デヴィッドソン) ワンピース¥32,000/インターリブ(サクラ) 靴¥85,000/ヒラオインク(クレジュリー)


撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里 

What's New

Feature

Ranking