毎日のおしゃれがぐっと軽やかになる!きちんと感があるスニーカーコーデ20選

2018年9月9日
いつもの通勤服の足もとを、スニーカーに変えるだけで、コーデが軽やかに!オフィスで浮かないきちんと感を備えつつこなれ感もある大人のスニーカーコーデを完成させて。
Tシャツ×ブラックデニム×スニーカーコーデ

1/15

セットアップのジャケット×スニーカーコーデ

2/15

ジャケット×レーススカート×スニーカーコーデ

3/15

モダンに見える甘辛ブラック×スニーカーコーデ

4/15

テラコッタのシャツワンピース×ハイテクスニーカーコーデ

5/15

ベージュ×パープル配色×スニーカーコーデ

6/15

ゆったりパンツ×スニーカーコーデ

7/15

マスタード×ブラウンの秋配色×スニーカーコーデ

8/15

大人っぽいVカーディガンと美スカート×スニーカーコーデ

9/15

白パンツ×スニーカーコーデ

10/15

Tシャツ×ドット柄スカート×スニーカーコーデ

11/15

ハイテクスニーカーは黒で揃えて通勤コーデにも採用!

12/15

コンサバジャケット×スニーカーコーデ

13/15

全身ネイビー×スニーカーコーデ

14/15

黒パーカ×白ロングスカート×スニーカーコーデ

15/15

会社帰りのヨガ教室。ハイテクスニーカーでトレンド上手に決めて

Tシャツ&ブラックデニムのごくベーシックな着こなしも、鮮度の高いネオンカラーのハイテクスニーカーひとつで、ぐっと高感度なスタイルになる。黒でも、鮮やか色でもない、ブラウンの肩がけカーディガンで一段とシックに。

セットアップのジャケット×スニーカーコーデ

トースターの販促用に制作しているレシピ集。いつもセンスのいいデザイナーと会う日は、服選びにもちょっと気合いが入る。今日はジャケットのセットアップを、Tシャツとスニーカーでカジュアルに着くずして。会った瞬間、足もとにきかせたハイテクスニーカーをほめられ上機嫌!

カーディガン感覚で羽織れる薄軽ジャケット×スニーカーコーデ

インナーにTシャツ、足もとがスニーカーでカジュアル寄りでも、レーススカートでオフィスコーデ寄りにシフト。しかも強いコントラストをつけない、まろやか配色だから、ぱっと見で仕事相手からも優しげな女性像に見えるはず。

モダンに見える甘辛ブラック×スニーカーコーデ

歩くたびに背中のリボンが揺れる甘口なブラウスを、黒デニムで大人っぽくアレンジして。上下黒に、白のレザースニーカーで品よくクリーンな印象で秋物の買い物を楽しもう。

テラコッタのシャツワンピース×ハイテクスニーカーコーデ

デスクに長時間座って作業をする日は、さらっと一枚で着られて締めつけ感のないワンピースに手が伸びる。お気に入りのハイテクスニーカーを履けば、電車を2駅分くらいは楽にあるけそう。仕上げにシルバーのバッグをきかせて、ボリュームのあるシルエットをシャープにまとめて。

ベージュ×パープルという大人配色ならいつものスニーカーコーデがぐっと女らしく

服装はカジュアルのなかにも品のある感じを心がけて。贅沢にたっぷりと寄せたギャザーが秋色パープルにグラデーションをだしてくれてリッチな印象に。見た目は高級感があるのに実は手洗いできるというコットン素材なのもうれしい。

ゆったりパンツ×スニーカーコーデ

ゆったりパンツに履き心地抜群のニューバランスでこなれたスポーティコーデの完成。ブラウン×ネイビーの旬の色合わせで、見た目だけでも「秋」を感じて。

マスタード×ブラウンの秋配色×スニーカーコーデ

カジュアル通勤コーデで軽快に。トレンドのマスタード×ブラウンは、それだけで主張があるので、足もとのスニーカーはシンプルな白でクリーンにきめて。

大人っぽいVカーディガンと美スカート×スニーカーコーデ

デコルテ美人なトップスと感度の高いリネン混のきれい色スカートなら動きやすさと涼しさを両立。黒×ジュエリーカラーのスカートが重く見えないよう、シルバーのクラッチや真っ白レザーのコンバースで、軽やかな印象に仕上げて。

白パンツ×スニーカーコーデ

モダンなブラウン×白の配色とブラウスの透け感が今年らしいニュアンスを生み出す。コットン100%、しゃりっとした素材のシアーブラウスは新鮮なモカブラウンで落ち着きを演出。

Tシャツ×スニーカーにはドット柄の甘めマキシスカートで女らしく

ボーイッシュ代表のTシャツとコンバースで媚びないヘルシーさをプラスして。真っ白なTシャツとスニーカーといったボーイズアイテムに甘めのドット柄スカートを合わせるのが正解!さらにきりっと辛口なシルバー小物で、ドットの持ち味をモダンにシフトしてみて。

ハイテクスニーカーは黒で揃えて通勤コーデにも採用!

ボリューム感のあるハイテクスニーカーは女っぷりの高いコーデをカジュアルダウンさせる効果も。服は黒のワントーンでまとめつつゴールドアクセで華やぎを添えれば、バランス良くまとまりそう。

コンサバジャケット×スニーカーコーデ

コンサバに見えがちなジャケットスタイルはスニーカーの色味を変えれば劇的に更新される!大人の雰囲気を醸し出すダブル仕立てのジャケット。おじさんっぽく見えないようにするためには、素材やこなれ感が重要に。まずは袖をたくしあげて、さりげなく渋く輝くシルバー小物をプラスして。

全身ネイビー×スニーカーコーデ

全身ネイビーでまとめていればオフィスも幼稚園のお迎えも周りから浮かずに安心!フルレングス丈のパンツのすそから、ちらっとのぞくグリッターな光沢が、地味になりがちなネイビーのワントーンコーデに今どき感をプラスしてくれるはず。

黒パーカ×白ロングスカート×スニーカーコーデ

流行のスポーティな着こなしも、白黒ならカジュアルすぎず都会的な印象に。ロングスカートで白の分量を大きく。肩を落としてちらりと見せた肌やアクセサリーでさりげなく女っぷりを足して。

■2018年秋のファッション情報もチェック

What's New

Feature

Ranking