美女組No.131 marie noelのブログ
美女組:No.131 marie noel

No.131 marie noel

医療関係

都内在住。
美容と自然と猫が大好きです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

アイライン、綺麗に引けますか?

2018年9月9日
Marisol10月号 の撮影に参加させて頂きました(•ᵕᴗᵕ•)
Marisol10月号 40歳の本音ビューティ研究所vol.57
「〝アイラインなし″でまだいける、と思っていませんか?」の企画に参加させて頂きました。

‥‥う〜ん。耳に痛い言葉ですね‥‥。
私の目は「幅広二重&たれ目&離れ目」が特徴です。
実は20代までは、アイラインを引いた事がありませんでした。若い頃は目尻が下がってなかったので、アイラインを引くと「歌舞伎役者」並みのキリッとした仕上がりになってしまうのでした(>_<)

しかし、30代になった頃から段々と目尻が下がってきて、あんなにキリッとしていた目元がボヤけてきて、アイラインを引くようになりましたがずっと自己流…。果たして正しいのか間違えているのか、誰も教えてくれず(涙)。

今回、大人気のヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさんに正しいアイラインテクを教えて頂きました(•ᵕᴗᵕ•)
憧れのヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさんと美女組no.118MIOさんと❤︎❤︎
私の自己流アイラインに、長井かおりさんからのアドバイスがこちらです。

1️⃣必ずビューラーでまつ毛をカールさせる
2️⃣アイラインの目尻を跳ね上げ過ぎない
3️⃣目頭からアイラインを引く
4️⃣下まぶたはアイラインで囲まない


1️⃣ビューラー、あんまりやってなかった……。アイメイクの基本中の基本だそうです…。
2️⃣たれ目に効果的だと思って、毎日跳ね上げておりました(ーー;)
3️⃣目頭からアイラインを引く事で、離れ目が解消されるそう。
4️⃣派手になりがちな目元は、下まぶたのアイラインは要らないのです。
撮影中の1枚。Mioさんが撮ってくださいました❤︎ありがとうございます(•ᵕᴗᵕ•)⁾⁾
出来上がった紙面がこちらです(•ᵕᴗᵕ•)

長井かおりさんが私に選んでくださったのは、ブラウンのジェルアイライナー。

まつ毛の隙間を点打ちに入れていき、必ずラインをぼかします。

派手にならず、たれ目&離れ目が解消され、自然な仕上がりになれました(๑˃̵ᴗ˂̵)و!!

最後に…
Marisol編集部の皆様、撮影に参加させて頂き、本当にありがとうございました。

長井かおりさんのアイラインテクは、Marisol10月号をご覧下さい(•ᵕᴗᵕ•)

アイラインの悩みがスッキリ解消しますよ❤︎

What's New

Feature

Ranking