美女組No.106 Aiのブログ
美女組:No.106 Ai

No.106 Ai

会社員&POINTS OF YOU®認定エバンジェリスト

はじめまして。東京で会社員をしているAiです。
皆様から良い刺激を頂きつつ、自分の内面・外面を磨いて”女っぷり”を上げていきたいです。好きなことは旅行、庭園・公園散歩、ヨガ、バレエ、読書。日常を通じて感じたこと、気づきのあったことを発信していけたら嬉しいです♡

Instagram:aichi_0410

ニューヨーク:メトロポリタン美術館

2018年9月28日
10月8日まで開催「Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic imagination」がお勧め!!!
先日、すきま時間で訪れたニューヨークにあるメトロポリタン美術館。

時間が2時間しかなかったので、中世から現代まで絵画をダッシュでみて終わりの予定でした。

ボッティチェリ、フェルメール、ムリーリョ、レンブラント

マネ、モネ、ゴッホ、クリムト etc.


1/4

2/4

3/4

4/4

ボッティチェリ
フェルメール
ムリーリョ
レンブラント

1/4

2/4

3/4

4/4

マネ
モネ
ゴッホ
クリムト



一つ一つを味わう時間もなく、写真におさめるくらいしかできませんでした。。

あー、次回は数日かけてゆっくり見たい!!と思いながら、残り30分で通りかかった展示でとても心奪われた企画が。

コスチューム・インスティチュート
Heavenly bodies: Fashion and the Catholic imagination

中世のキリスト教文化に関連した衣装や書物、彫刻、宝物などが展示され、バチカン所蔵の服やアクセサリー類のほか、MET所蔵の宗教的なアート、カトリックの図像やスタイルにインスパイアされたデザイナーの服が展示されていました。

一番感動したのが、ドルチェ&ガッバーナ、イヴ・サンローラン、ヴァレンティノ、ヴェルサーチなどのメゾンがデザインするカトリックモチーフのドレス。





時代ごとのキリスト教文化を取り入れた衣装は、美しさと神聖さが合わさって崇高。

特に枢機卿が身につけた衣装や宝飾品は本当に美しく、その世界観に惹きこまれ立ち尽くすほどでした。

もしニューヨークへ行かれる際は、足を延ばしてはいかがでしょうか。

このイベントは10月8日まで開催中です。


1/3

2/3

3/3




What's New

Feature

Ranking