毎日使えるバッグを買うなら……新しいバランスの「ワンショルダーバッグ」

2018年9月19日
今秋は持つだけで更新されたバランスになるワンショルダーバッグ、しかもシーンを選ばないミドルサイズがおすすめ。

\ 新しいバランスのワンショルダーバッグ 

新しいバランスのワンショルダーバッグ

今季、人気のワンショルダーは、テイストも色もバリエーション豊富にそろう。
1.レディなハンドバッグに、太めストラップが現代的なアクセントをプラス。「メトロポリス」バッグ(21×29×11)¥60,000/フルラ ジャパン(フルラ) 
2.小ぶりでも映える赤。別でロングストラップもついているので、持ち方しだいで長さを選べる。小物入れチャームつき。「ゾエ スモール バケット クロスボディ」バッグ(24×23×13)¥37,000/コール ハーン  ジャパン(コール ハーン) 
3.レトロながま口バッグが、逆に今また新しい。ショルダーストラップつき。バッグ(29×29× 5 )¥200,000/コロネット(ミラ・ショーン) 
4.ロングストラップをつければ、バックパックとしても。バッグ(25.5×27.5×13)¥33,000/ブルーベル・ジャパン(ランカスター パリ) 
5.色も質感も柔らかなショルダーバッグに、ゴールドリングでシャープさを加味。バッグ(33×36×10)¥50,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 
6.フラップを中にしまえばダブルハンドルにもなる、アレンジ自在なバッグ。バッグ(23×28×13)¥69,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(オーエーディー ニューヨーク)

ワンショルダーバッグをONにもOFFにも!

ショルダーバッグ×トレンチコートコーデ

1/2

ショルダーバッグ×ニット×スカートコーデ

2/2

ON
ハンドバッグのようなかっちり感が、知的なイメージを牽引

コンサバな通勤服にも好相性。それでいてワンショルダーのバランス感で、少しだけ新しい印象に。ロングのショルダーストラップつき。

バッグ(26×32×10.5)¥30,000/エストネーション(ロリステラ) コート¥89,000(ドゥーズィエム クラス)・靴¥69,000(ペリーコ)/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店 シャツ¥24,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) パンツ¥43,000/ebure スカーフ¥11,000/エリオポール代官山(マニプリ) 時計¥500,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー)

OFF
肩がけワンショルダーの新しさで、休日カジュアルの鮮度が加速

ワンショルダーをさっと肩がけするラフな感じが、今のムード。お出かけ気分のフェミニンスタイルにも、カジュアルなデニムにもと、テイストを選ばず合わせやすいのも、ワンハンドルバッグのいいところ。オンオフ活躍させるなら、大きすぎないミドルサイズを。

バッグ(26×32×10.5)¥30,000/エストネーション(ロリステラ) ニット¥19,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) スカート¥29,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(オニール) 帽子¥16,200/カシラ ショールーム(カシラ) 靴¥116,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク))

※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です

撮影/酒井貴生(aosora/人物) 西原秀岳(TENT/物) ヘア&メイク/吉岡美幸 スタイリスト/室井由美子 モデル/ブレンダ 取材・文/東原妙子

What's New

Feature

Ranking