きちんと見えて着こなしが華やぐ「腰高ワイドパンツ」が通勤コーデの味方!

2018年9月28日
この秋は、ほどよい華やかさがシンプルコーデの完成度を上げてくれる「腰高ワイドパンツ」が活躍すること間違いなし!

働く日にきく「腰高ワイドパンツ」3つの条件

1.トップスインが決まるウエストデザイン

トップスをインする着こなしが主流の今、ウエストやフロントの「ひとくせ」が着映え度を上げる!

 

2.「袴見え」しない控えめボリューム

太すぎないセミワイドや落ち感のいい素材に注目。オフィスになじみ、かつすっきり見せる効果も。

 

3.着回しやすいベーシックカラー

カラーパンツに勢いがある今季だけど、主役感のあるワイドはやっぱりベーシックカラーが使いやすい。

\ このパンツを着回し /

腰高のワイドパンツ
マリンパンツ¥30,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) 

トップスチェンジで実証!

「腰高ワイドパンツ」ならワンツーコーデが決まる
まだ気温の高い9月はもちろん、季節が深まってもアウターを脱ぐ室内では、トップス+ボトムのワンツーコーデが基本。着こなしがシンプルなほど、腰高ワイドパンツの華やかさがものを言う!

マリンパンツ×シャツコーデを着用した蛯原友里

1/3

マリンパンツ×薄手ニットコーデを着用した蛯原友里

2/3

マリンパンツ×厚手ニットコーデを着用した蛯原友里

3/3

腰高ワイドパンツ×シャツ
ベルトなしで決まる。だから、真面目になりすぎない

金ボタンをフロントに配したマリンパンツは、デイリーにはきやすいセミワイドタイプ。秋色キャメルで旬度もアップ。

マリンパンツ¥30,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) シャツ¥28,000/ビームス ハウス 丸の内(バグッタ) ピアス¥88,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) メガネ¥48,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ディータ) 時計¥468,000/ロンジン 3 連リング¥265,000/バーニーズ ニューヨーク(スピネリ キルコリン) バッグ¥74,000/エストネーション(バルダン)

腰高ワイドパンツ×薄手ニット
パンツに力があるから、シンプルニットが決まる


マリンパンツ¥30,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ニット¥16,000/スティーブン アラン トーキョー(スティーブン アラン) スカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥40,000/マルティニーク ルコント梅田(ヴァジック) バングル¥21,000/デューン(アナザー  フェザー) 靴¥85,000/ドレステリア 銀座店(ポール アンドリュー) 

腰高ワイドパンツ×厚手ニット
前だけインだって決まる。今から冬まで大活躍!


マリンパンツ¥30,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ニット¥36,000/オーラリー ピアス¥30,000/デューン(アナザー フェザー) バッグ¥180,000/ドレステリア 銀座店(ザンチェッティ) 手に持ったサングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ)

撮影/魚地武大(TENT/物) 渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/田澤美香 モデル/蛯原友里

What's New

Feature

Ranking