チェック柄が大ブレイク!注目はブラウンor 濃いめカラー

2018年9月21日
秋シーズンの始まり。まずチェックしたい、今季のトレンドとは
あまたあるキーワードの中から、マリソル世代が買うと、間違いなく大活躍するものだけを厳選してピックアップ。もうこれで買い逃しの後悔も、勢い買いの失敗もなし!

■チェックが大ブレイク! 注目はブラウンor 濃いめカラー

今季出していないブランドはないというくらい、どの展示会でも必ず見かけた、トレンドMVPはチェック柄アイテム。ベーシックな茶系と、新鮮な濃いめカラーが人気を二分。主役として、小物できかせて、と取り入れ方もいろいろ。とにかく今季はチェックなしでは語れない!

服も小物もチェック! @展示会

  • @ESTNATION
  • @AMAN
秋トレンドのチェック柄トップス

1/10

秋トレンドのチェック柄トレンチコート

2/10

秋トレンドのチェック柄パンツ

3/10

秋トレンドのチェック柄ジャケット

4/10

秋トレンドのチェック柄シューズ

5/10

秋トレンドのチェック柄スカート

6/10

秋トレンドのチェック柄パンツ

7/10

秋トレンドのチェック柄バッグ

8/10

秋トレンドのチェック柄スカート

9/10

秋トレンドのチェック柄小物

10/10

一枚でサマになるレディライクなペプラムシルエットが上品。ブラウス¥95,000/ブラミンク 
無地感覚で着られる細かめチェック柄が使いやすい。一枚仕立てなので、サラリと秋の初めにまとうのにぴったり。トレンチコート¥145,000/マディソンブルー 
ハイウエストでこっくりブラウンのブロックチェックが大人可愛い。パンツ¥46,000/ストローラーPR(ラシュモン) 
ダブルで大きめなサイズ感が今っぽいジャケットは、ピークドラペルでスタイリッシュさを加味。ジャケット¥57,000/フレームワーク ルミネ新宿店(レ コヨーテズ ドゥ パリ) 
赤のタータンチェックにベロアリボンがついたキャッチーなデザイン。ローファー¥39,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 
薄手の生地で、清涼感のある水色ベースのチェックなので、晩夏から大活躍間違いなし。フロントボタンのデザインで、足さばきもいい。スカート¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) 
ザ・トラッドなタータンチェック柄パンツも、色鮮やかなブルーで鮮度アップ。パンツ¥36,000/フレームワーク ルミネ新宿店(マチュール フレームワーク) 
トラッドな赤チェックとスタッズのテイストミックスのさじかげんが絶妙。バッグ¥128,000(10月入荷予定)/ドゥロワー 丸の内店(J&M デヴィッドソン) 
ラップスカートで女っぷりもプラス。スカート¥29,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ザ ケイジ) 
グリーンにベージュの配色が新鮮。ストール¥62,000/ロンハーマン(ジョンストンズ フォー ロンハーマン)
撮影/魚地武大(TENT/物) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子 

What's New

Feature

Ranking