2018年秋、新作クッションファンデーション。なめしたみたいなツヤ抜け感が欲しいなら選ぶべきは これ!

2018年9月26日
手を汚さず、ささっと塗るだけ、内側からつやめく美肌を作る!
今っぽいメイクの秘けつは、なんといっても肌に“抜け感”を出すこと。抜け感づくりに欠かせない、今秋の“コレ買えファンデーション”を美容のプロ3人がセレクト。

☆私たちが見分けました!

  • ビューティエディター入江信子さん

    Marisolをはじめとする女性誌、広告で美容記事を企画、執筆。乾燥肌で、夕方になると肌がパサつくのが悩みの種
  • ヘア&メイクアップアーティスト レイナさん

    美しいメイクとわかりやすい理論で引っぱりだこ。近著に『いくつになってもキレイになれる』(主婦の友社)がある
  • マリソルビューティエディター ハラチノ

    本誌「"うぬ惚れ"美容」の連載も絶好調。常に読者目線でキレイをつくるコスメを探し続ける。肌質はやや乾燥ぎみ

■なめしたみたいなツヤ抜け感なら クッション・エマルジョンファンデーション!

手を汚さず、ささっと塗るだけ、内側からつやめく美肌になれるのがこのタイプ。以前のようにクッション=軽い、エマルジョン=しっかりという区別にとらわれず、個々の仕上がりの差で選択。

2018年秋冬シャネルのクッション・エマルジョン

1/6

2018年秋冬トム フォード ビューティのクッション・エマルジョン

2/6

2018年秋冬、ジョルジオ アルマーニ ビューティのクッション・エマルジョン

3/6

2018年秋冬、アンプリチュードのクッション・エマルジョン

4/6

2018年秋冬、クレ・ド・ポー ボーテのクッション・エマルジョン

5/6

2018年秋冬、ランコムのクッション・エマルジョン

6/6

シャネル
■ヴィタルミエール グロウN

シャネルからついにクッションファンデーション登場!

つければ、肌が輝きを帯び、いきいきとした雰囲気に。そのツヤがシワやキメの粗さを飛ばして、薄づきでもキチンとした印象を残す。肌表面に形成されたうるおい膜とケア成分で保湿力
が高いのも大人の味方。SPF15 全6 色各¥6,900

ツヤ感 ★★★★
カバー力★★★
保湿力 ★★★★★

トム フォード ビューティ
■トレースレス タッチ ファンデーション SPF45 サテンマット クッションコンパクト

ブランドの美意識がつまった大人のクッション

セミマット仕上がりだけど、肌のツヤを増幅し
たようなサテンのツヤ含みで、とても美しい。ひと塗りなら自然、重ねるとカバーと塗り方で調整も可能。皮脂・汗と乾燥、どちらにも強い。SPF45・PA++++ 全8色各¥9,600(10/12発売)

ツヤ感 ★★★
カバー力★★★
保湿力 ★★★★

ジョルジオ アルマーニ ビューティ
■マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション トーンアップ

スキンケアとベースメイクの華麗なる融合

愛称は「持ち運べるスキンケア」。その言葉どおり、美白、エイジングケア、保湿とあらゆる角度から肌をケアし、使うほど肌質がよくなる。ナチュラルにカバーしながら発光感をプラスし、明るさも。SPF15 全6色各¥8,500

ツヤ感 ★★★★
カバー力★★★
保湿力 ★★★★

アンプリチュード
■トランスルーセント エマルジョン ファンデーション

ブラシづけで肌に半透明の美膜をのせる

クッションでも端正な肌になりたい人はこちら。塗った瞬間、色ムラやシワがなくなり、素肌らしさを残しつつ王道感。メイクでツヤが出るのに加え、ケア効果によるツヤも味わえる。SPF25・PA+++ 全6色各¥9,000/資生堂インターナショナル

ツヤ感 ★★★
カバー力★★★
保湿力 ★★★★

クレ・ド・ポー ボーテ
■タンクッションエクラ

クッションだって気品あふれる肌はつくれる!

クッションでも端正な肌になりたい人はこちら。塗った瞬間、色ムラやシワがなくなり、素肌らしさを残しつつ王道感。メイクでツヤが出るのに加え、ケア効果によるツヤも味わえる。SPF
25・PA+++ 全6 色各¥9,000/資生堂インターナショナル

ツヤ感 ★★★★
カバー力★★★★★
保湿力 ★★★★★

ランコム
■タン イドル ウルトラ クッションコンパクトN

たるみ毛穴やくすみもなんのその、のハイカバー

ピタリと密着して毛穴を即オフ。長時間くずれないのは、肌上でジェルからリキッドに変わってネット状の膜をつくるから。サッと塗っただけで肌トーンが明るく均一になって、モチッと
した質感に。SPF23・PA++ 全5色各¥6,500

ツヤ感 ★★★★★
カバー力★★★★★
保湿力 ★★★★
【Marisol10月号2018年掲載】撮影/John Chan(物) 藤澤由加(人物) 取材・文/入江信子 構成/原 千乃

What's New

Feature

Ranking