今すぐチェック!あなたは「ヘッドコントロール」できていますか?【キレイになる活】

2018年9月30日
今、アラフォー女性はもちろん、現代人のほとんどが姿勢がくずれていると警鐘を鳴らすのが中村格子先生。大きな原因は「頭の位置」にあるという。その理由を詳しく解説していただいた
"スマホを見てばかりいたら、 首が前に出てきちゃって""最近、猫背姿勢が定着しちゃって"などなど、アラフォーになって姿勢のくずれが加速する人が急増中。こんな姿勢のくずれを正す大きなカギは、頭と骨盤を正しい位置に戻すこと! 整形外科医の中村格子先生に、老け見え姿勢から脱出するテクを教えていただきました。

☆私が解説します!

Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長 中村格子先生

Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長 中村格子先生

整形外科医。医学博士。スポーツドクター。横浜市立大学客員教授。著書『40代からはやせてもきれいになれません!』(オレンジページ)が話題

ヘッドコントロールができないと咀嚼トラブルや顔のたるみも招く
ヘッドコントロールがうまくできず、頭が前に出た悪い姿勢が続くと、さまざまなトラブルが発生。 「首の後ろの筋肉が緊張して硬くなり、肩や首のコリがひどくなるのはもちろん、背中が丸まって胸が圧迫され呼吸がしづらくなったり、歯の嚙み合わせにも影響し、咀嚼がしにくくなることもあります。食べ物を飲み込む嚥下機能も弱るので将来的に誤嚥を招く可能性も。また、体の前側の筋肉が縮んで顔が下に引っぱられ、顔もたるみます」
 まずは以下のテストで自分のヘッドコントロールの状態をチェックして。

こんなトラブルが発生!
・首や肩のコリがひどくなる
・呼吸がしづらくなる
・咀嚼や嚥下がしづらくなる
・顔がたるみやすくなる

今すぐトライ! ヘッドコントロールチェック!

以下の項目で当てはまるものにチェック。ヘッドコントロールが正しくできているかどうかがわかる。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

あごと鎖骨の位置をチェック。あごと鎖骨が同じライン上にあったらOK。あごが鎖骨より前に出ているのはNG。
首を左右に回してみて。40度より回せたらOK。40度以上回せない人は、頭が正しい位置になく、前に出ているということ。
胸がしっかりと引き上がっていたらOK。胸がえぐられたように下を向いている人は、頭が前に出て猫背になっているということ。
首の後ろにシワができていないかチェック。シワがなければOK。シワがある人は、常に首を前に出し、あごを上げている証拠。
おへそのあたりにシワがなければOK。シワがある人は、頭が前に出て骨盤が後傾し、おなかがくの字に曲がっている可能性が。


☆チェックが多いほどできていません!

5 つのチェックテストに多く当てはまった人ほど、ヘッドコントロールが正しくできていない状態で、頭の位置が前に出ているということ。次ページからの方法で、今すぐ正しい位置にリセットして。

【Marisol 9月号2018年掲載】藤澤由加 ヘア&メイク/木村三喜 スタイリスト/程野祐子 イラストレーション/佐藤由実(藤村デザイン事務所) 取材・文/和田美穂

What's New

Feature

Ranking