美女組No.124 Amiのブログ
美女組:No.124 Ami

No.124 Ami

トータルビューティーアドバイザー(yoga/beautyadvisor etc...)

はじめまして。
ヨガインストラクター
ビューティアドバイザーのAmiです。
「しなやかで女性らしい身体作り」
「美と健康」をコンセプトに、
〝女性のキレイ〟をトータルサポート中。
筋トレ不要でも身体は作れる!と思っている私流の簡単にできるヨガのポーズやスキンケアを中心に書きたいと思います。

Instagram:ami.amiyoga

デニムを新調‼︎ A.P.C.を愛して止まない理由。

2018年9月28日
マリソル8月号のデニムコーデでも履いていたA.P.C.のリジットデニム。この度、新調しました。結局ここに戻ってしまう理由とは?

マリソル8月号のデニムコーデ

この時は、A.P.C.(アーペーセー)のリジットデニムとルミノアのボーダーのコーデ。
A.P.C.のリジットデニム、正直、最初は硬くて、決して履きやすいとは言えません。でも、履けば履くほど身体に馴染んで自分だけのオリジナルになっていきます。長く履いて変化を楽しむデニム。

私が購入した頃はハイライズのものがなかった為、デニムコーデ撮影の時は、股上がやや浅めなものを履いています。

でも、やっぱり、トップスをインして履くとなると、もう少し股上があった方がバランスもよく、トップスが出てきてしまうことも防げます。

デニムあるある…問題。

私はワイドなものより、タイト派。
でもスキニー過ぎないものが好き。

levis 501やLEEも形が好きで色違いで購入していましたが、やはり、履いているうちに伸びてきてしまうこと。トップスをインして着たくて、股上が深めなものを購入してもウエスト周りにかなり余裕が出てきてしまいます。

洗濯をしても1回履いたら、また洗わないと伸びてしまう。こんな現象が起こります。

A.P.C.のすごさ!!

今回購入したのは左側のもの。
右は2年程履いているものです。

このリジット以外にもいくつか持っていますが、何年履いてもユルユルにならない!

見てわかるように、膝などに少し伸びは出てきていますが、これは身体にフィットしたいい意味でのゆるみ。記事も柔らかくなり、購入時より、とても履きやすくなっていますが、ユルユルに伸びたりは全くしていません。このリジット以外のデニムもそうなんです〜。
股上は深めですが、私の身長でヘソ下ギリギリの丈感。ウエストが食い込む心配もなくちょうどいい!!

前回のものと比べるとと裾まわりも少し広くなっている為、ロールアップしてもいい感じ。履く時も楽チンです。

自分だけのオリジナルデニムへ。

A.P.C.のデニムは極力洗わないようにしています。でも、履いていくうちに、こんな風に少しずつ色落ちして味が出てきます。
膝裏には少しずつヒゲが入ってきました。

最初はしゃがむのもきつかったくらい生地が硬かったのに、膝まわりも柔らかくなってきます。だからといって、横から見た時に、膝回りが伸びってしまったかっこ悪い…といったことは全くありません。

1/2

2/2



良く見ると、左の新しいものの方が色も黒っぽく、履き込んだ方は青みが出てきました。この変化を楽しめるのもリジットデニムの良さ。

せっかく味が出てきても、ユルユルになってしまったらショックですよね。

もちろん、かなりヘビロテしていくと1サイズほど伸びてくる…とも言われていますが、それなりの頻度で履いていても確実に他のものより伸びにくいと感じています。むしろ、他のブランドのデニムは数回で伸びてしまいました。
A.P.C.は男性のデニムというイメージがあるかもしれませんが、形もとてもきれいで私の中では最強ブランド!!


今度はコーディネートもご紹介したいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

Ami

What's New

Feature

Ranking