贅沢な大人の時間が過ごせる!ハイボールに合うサンドイッチレシピ【平野由希子のおつまみレシピ #33】

2018年10月27日
10月はウイスキーに合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。3回目は、クラシックなペアリング「サンドイッチ×ウイスキー」です。
【今月のお酒】ウイスキー
ウィスキー
(右)ウッドフォードリザーブ蒸溜所 ウッドフォードリザーブ
(左)秩父蒸溜所 イチローズモルト&グレーン ホワイトラベル
(右)ケンタッキー州最古の蒸溜所。伝統的な製法で作られるスモールバッチ(少量生産)のプレミアムバーボン。熟成を重ねることで生まれる、並はずれてなめらかな味わいが特長。アルコール分43度。¥5,210(750㎖、希望小売価格)/アサヒビール

(左)2008年に蒸留を開始し、海外で高い評価を受けている蒸溜所。これは秩父で熟成されたさまざまな個性豊かなモルトやグレーン原酒を、バランスよくブレンド。スイートで軽やかな中に複雑で奥深い原酒のハーモニー。アルコール分46度。¥3,500(700㎖、希望小売価格)/秩父蒸溜所
「サンドイッチとウイスキーというのも、ヘミングウェイの時代からあるクラシックなペアリング。サンドイッチの中身はいろいろありますが、今回はローストビーフをコクのあるしっかりした味のソースで。これには肉に合うバーボンをハイボールにするのがおすすめ! パンメニューのときは、ゴクゴク飲める感じのハイボールが合いますね」 
【レシピ】ローストビーフサンド
ローストビーフサンド
【材料】(2人分)
・食パン(8枚切り)…4枚
・ローストビーフ(薄切り)…250g
・バター…適量

A
・トマトケチャップ…大さじ2
・粒マスタード…大さじ1
・ウスターソース…小さじ1
・チリペッパーソース…少々
・ピクルス・玉ねぎのみじん切り…各大さじ1

・ピクルス…適量
【作り方】
① 食パンはトースターでこんがりと焼き、バターを片面に塗り、その上にAを混ぜ合わせたものを塗る。

② 食パン2枚の上にローストビーフを重ねてのせ、残りの食パンをのせて軽く押さえる。

③ それぞれ4等分に切って器に盛り、ピクルスを添える。
次回は11月10日(土)19時半更新予定。お楽しみに。
  • 平野由希子
  • 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。https://www.yukikohirano.com/
撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 

What's New

Feature

Ranking