早起きしたらピクニック気分で秋かご持って新名所の豊洲市場見学へ【2018/10/13コーデ】

2018年10月12日
落ち着いたダークトーンの着こなしをブラックデニムできれいめにはずしてみる
40代ファッション ネイビーニット×ブラックデニムコーデ
早朝は冷えそうなので大きめのチェック柄ストールで体温を調整しつつ、見た目的にもダークトーンコーデにメリハリをだしてみる。平日はお仕事があるからなかなか履けないデニムもブラックを選んで、黒パンツのように気軽に楽しんで。豊洲市場の帰りに豊洲に住む友人夫妻のマンションにも遊びに行くから、ブーツも脱ぎ履きしやすいアンクルブーツをチョイス。
ニット¥29,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンスメドレー) デニム¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) ストール¥24,500/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ベルト¥42,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥6,500/サイクロ バッグ¥14,000/フラッパーズ(マルシェ) ショートブーツ¥118,000/ストラスブルゴ(ニナ リッチ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼デニムコーデをもっと見る

What's New

Feature

Ranking