1点でスタイルが決まる。2018年秋、ハイブランドのアイコンバッグ

2018年10月11日
今季も、おしゃれを更新してくれる素敵なバッグが続々と登場! なかでも、大人が今狙うべきデザインをそろえて。
見ているだけで心躍る、ハイブランドから届いた新作アイコンバッグ。一点で持つ人の女性像そのものを決定づける、その存在感はやはり格別。
ファッション シャネルのバッグ

1/4

ファッション グッチのバッグ

2/4

ファッション ディオールのバッグ

3/4

ファッション フェンディのバッグ

4/4

■CHANEL

圧倒的なエレガンスをまとう王道レディのチェーンバッグ

普遍的な人気を誇るチェーンバッグ。2018-19秋冬プレ コレクションでは、軽やかなデニム素材が登場。きらめくラメのゴールド糸が編み込まれたブレードが、黒バッグをリュクスに仕上げている。デニムにカジュアルに合わせても、やっぱり素敵。バッグ(16×26×6 )¥434,000・ブラウス¥265,000・デニム¥175,000・靴¥105,000・ブレスレット¥60,000・イヤリング(参考商品)/シャネル

■GUCCI

ヴィンテージライクな風情とコンテンポラリーな感性が融合

センターに配した"ウェブ ストライプ"がアイコニックなシリーズ。プレフォールでもさまざまな素材で展開され、なかでも実用的なボストンバッグとドーム型をピックアップ。ヴィンテージライクな雰囲気が、逆に旬の気分にフィットする。ともにショルダーストラップつき。「オフィディア」(右)バッグ(27.5×34×15)¥220,000・(左)バッグ(16×32×12)¥240,000/グッチ ジャパン(グッチ)

■DIOR

進化するヘリテージ。伝説の「サドル」バッグを新解釈

2000年春夏に登場しブームとなった「サドル」バッグは、馬鞍のフォルムにゴールドの"D"が特徴。今季、新解釈されたこのバッグは、2サイズ展開。フリンジとメタルピースを飾ったストラップで、クロスボディにも。「サドル」(右)バッグ(20×25.5×6.5)¥360,000・ストラップ¥180,000・(左)バッグ(16×19.5×6.5)¥290,000・ストラップ¥220,000/クリスチャン ディオール(ディオール)

■FENDI

スネークスキンのスパイスでアイコンバッグにさらなる品格を

クロスボディ、ハンドバッグ、クラッチ持ちと、さまざまなスタイルで楽しめる「BY THE WAY」。秋冬の新作は、ハンドルとタグにスネークスキンをあしらったラグジュアリーなモデルがお目見え。合わせやすいグレージュに、フェンディらしいポイントカラーをきかせて。「BY THE WAY」バッグ(15×27×13)¥231,000・ブラウス¥181,000・スカート¥159,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)

※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です

撮影/酒井貴生(aosora/人物) 西原秀岳(TENT/物) ヘア&メイク/吉岡美幸 スタイリスト/室井由美子 モデル/ブレンダ 取材・文/東原妙子

What's New

Feature

Ranking