LUSHのクリスマス限定アイテムで童心に返るバスタイム【マーヴェラス原田の40代本気美容 #32】

2018年10月13日
心躍るクリスマスコフレのシーズン到来。続々と舞い込んでくる発売情報から、おすすめコフレを選りすぐってシェア! 今回は、カラフルで遊び心いっぱいの『LUSH』クリスマスコレクションをたっぷりお見せします!
先日、「LUSH」のクリスマス限定アイテムのお披露目イベントに行ってきました。
会場には、おなじみの入浴料“バスボム”はもちろんボディケアなどなど、溢れんばかりのアイテムが……! ということで、今回は気になったアイテムを欲張ってお届けします。たくさんあるので、画面をタップ(PCはクリック)してご覧くださいね!
LUSHのバスボム

1/11

LUSHのバスボム-スノーマン

2/11

LUSHのバスボム-サンタ

3/11

LUSHのバスボム-プリンセス

4/11

LUSHのソープ-サンタ

5/11

LUSHのボディパウダー、マッサージバー

6/11

LUSHのネイキッドシャワージェル

7/11

LUSHの洗顔

8/11

LUSHのリップスクラブ

9/11

LUSHのバスボム-2

10/11

LUSHのクリスマス限定ギフト

11/11

会場の一番奥の壁にディスプレイされていたクリスマス気分満点のバスボムたち。可愛いすぎて思わず駆け寄ってしまいました。次の写真をチェック!
こちらは「スノーマン ボム ボム」(¥1700/価格は税込・以下同)。バスボム×2だから“ボム ボム”? 冬だけど、涼しげなスペアミントの香り、というところもウィットが効いてる!
続いては「サンタ ボム ボム」(¥1700)。こちらはバニラ・カカオ・ベルガモットのハーモニーで“温かみと包容力”のある香りだそう。香りも見た目と連動しているところがニクい!
「プリンセス ボム ボム」(¥1700)はイランイラン×ベルガモット、とオトナな香り。ハンドメイドだから、それぞれ顔立ちが違うのもキュート! 店頭でぜひ、お気に入りの子を見つけて連れ帰ってくださいね。
菜種油とココナッツ油の石鹸素地でつくられた、肌に優しいソープコーナーでもサンタさんを発見! 「ベリー サンタ ソープ」(¥930)は、ストロベリー×ベルガモットの香り。保湿力の高いピーチカーネルオイルなどが配合されているので、アラフォーのお肌にもぴったり。
奥の「ジンジャーマン スパークルジャー」(¥1300)は、なんとボディパウダー! フェアトレードオーガニックカカオバターが主成分だから、保湿しつつ汗や皮脂を吸着するパウダーとゴールドラメ(プラスチックフリー!)を纏えちゃいます。手前のヒイラギ柄は「ホリー ベリー マッサージバー」(¥1450)。
1つ前の写真で“プラスチックフリー”という言葉が出てきましたが、LUSHは様々なかたちで環境への配慮を行っているブランドでもあります。こちらは、固形にしてパッケージを省いたシャワージェル「ネイキッド シャワージェル」(¥1600~1750)。

これ、何だと思います? 実はクレイ状の洗顔料! ブッシュ ド ノエルに見立てて、ぐるりと海苔が巻かれています。手の甲で試したら、肌がワントーン明るくなり、とてもしっとりした洗いあがり! 毎年ファンが発売を待ちわびているアイテムだそう。「クリスマスの食卓」(100g¥1280、250g¥3000)
お砂糖は格好の天然スクラブ。角質をオフしてつやつた、プルンとした唇に。なんといっても普通に美味しくって(笑)、ケアするたびに幸せ気分になれます。パープルは「シュガー プラム フェアリー リップスクラブ」、「ベリーフィズ リップスクラブ」(各¥1150)。
会場にはワークショップも。私は「ザ ワールズ スモーレスト ディスコ バスボム」(¥870)を実際に作らせていただきました。香りはライム×グレープフルーツのリフレッシュ系。黒いお湯にラメとネオンカラーが溶け出し、まさにディスコ!なお風呂になるそう。 年末のパーティの前に使ったら気分が上がること請け合い!
クリスマス限定ギフトも¥1000台のプチギフトから豊富にラインナップ。こちらは順次、数量限定で発売とのことなので要チェック。

駆け足でお伝えしましたが、いかがでしたか? 待ち遠しいクリスマスシーズンまであと少し。見た目も香りも楽しい「LUSH」のアイテムで、バスタイムを楽しんじゃいましょう! ご紹介したアイテムは一部のギフトセットを除いて、すでに店頭に並んでいますのでお早めに。

  • WEBエディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Feature

Ranking