スカートに合わせたい“ほどゆる”ミドルゲージニット

2018年10月24日
ベーシックカラー&ゆとりシルエットで着回し力大!
上半身がきれいに見えるシンプルなミドルゲージニットさえあれば、気になるトレンドボトムに挑戦してもコーディネートがしっくり決まる。今季は身頃にゆとりがあり、少し長め丈ですその位置を調整しやすい"ほどゆる"タイプが使える!
ブルーのプリーツスカートとミドルゲージニットのコーデ

1/3

白フレアスカートとミドルゲージニットのコーデ

2/3

ピンクコーデュロイスカートとミドルゲージニットのコーデ

3/3

×プリーツスカート
前後差のあるゆるニットでプリーツの揺れ感を引き立てて

大胆な肩落ちシルエットのネイビーニットは、後ろの丈が長いヘムデザイン。パッと目をひくロイヤルブルーのプリーツスカートと合わせ、ブルーのグラデーションに。落ち感のあるオーバーサイズなのでロングスカートと合わせてももたつかず、すっきりⅠラインを作ってくれる。足もとは黒の太ヒールブーツで引き締めながら、重めバランスを女度高く仕上げて。ニット¥39,000/ボウルズ(ハイク) スカート¥70,000/ドゥロワー 日本橋店(ドゥロワー) バッグ¥120,000/アパルトモン 青山店(ヘイクード) 靴¥58,000/ザ・グランドインク(ロランス)

×フレアスカート
白のフレアは甘く見せない。ざっくりVネックをゆるめに

存在感のあるオフ白のロングフレアには、優しげなベージュニットを。Vネックや袖にあしらわれた太めのリブと、ゆったりめの身頃でカジュアルさをプラス。肩にかけたオーバーサイズのコートやトレンド小物もブラウン系でシックにまとめて。ニット¥22,000/エイチ ビューティ&ユース コート¥175,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(カルーゾ) スカート¥59,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) バッグ¥50,000/アパルトモン 青山店(メゾン ボワネ) 靴¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)

×膝下タイト
肩落ちのグレータートルは×コーデュロイタイトで旬度アップ

ネックと袖の細リブ使いで、肌見せ部分の華奢感がきわだつグレーのタートルニット。一枚でボリュームがあるので、細見え効果のある前スリットのタイトスカートを合わせて抜け感を。グレー×くすみピンクの配色や、ニット×コーデュロイの異素材MIXでシンプルな1 ・2 コーデを鮮度高くアップデート。ニット¥27,000/ebure スカート¥21,000/TOMORROWLAND(ボールジィ) イヤリング¥59,000/ドゥロワー 青山店(グーセンス) バッグ¥68,000/エストネーション(ラドロー) 靴¥118,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ニナ リッチ)
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 

What's New

Feature

Ranking