美女組No.127 Akaneのブログ
美女組:No.127 Akane

No.127 Akane

職業:ウェブショップ経営

元国内線CA。現在、パリ・ロンドンの商品を扱うネットショップを経営。男女2児の母です♪
「40代がいちばん楽しかった!」と言えるよう、今日を思いっきり楽しみます!

年末女子会は「色」で存在感、写真映え確実にキマります

2018年10月21日
秋だから落ち着いちゃうの?顔映えする鮮烈レッドで年末イベント、もっと楽しみたい!
 衣替えがだいぶ終わったクローゼットを見て思いました。スタイルが最近「守り」に入りすぎているな~~と。
 黒・グレー・ブラウン・ネイビー・・・どれも間違いなく使いやすく好きな色。そして季節の流行色でもあります。これからも基本は変わることはないでしょう。
 でも何か守りに入りすぎて「攻めの姿勢」が伺えない!これから年末に向けて増える女子会・飲み会。落ち着いたシックな感じも確かに素敵です。でも「40代秋、何かもう1歩踏み出したい」。そんな事を考えていました。
何ひとつ文句ない優秀「スタメンバー」
 
 たくさんの人に会うイベントにはもっと「存在感」が欲しい。

 今年夏、「ミラ・オーウェン」で店員さんが着ていた赤いワンピースに衝撃を受け、人生初の「赤デビュー」をしました。夏は他にピンクやグリーンも着たっけ。でも秋冬に入ると落ち着いてしまい、なかなか「色」に踏み出せなくなる。何かヒントはないかな、とフラフラ歩いていたところ、また見つけてしまったのです。「ミラオーウェン」で鮮烈な赤を。

目が離せなくなるベリーレッド
 
 吊り下がっている鮮やかな明るいレッド。派手ではないのに落ち着いてもいない、大人の元気な女性を連想させる赤。今のわたしに必要なのは「これだ!」とビビっと思いました。マリソル今月号でも目にしていた「さし色」の赤ニット。こんなインパクトが欲しいのだと。
アラフォーの「赤」選び、意外と難しい?
 
 でもすぐには買わず、他のショップを回り「赤」集中探索。深めのワインレッドにピンク強めの明るい色・・・同じ「赤」でも幅がひろく、印象も全く違うのです。今着たいのは、落ち着いてないポップではじけるような元気レッド!「ミラ」にUターンしました。

 ミラのニットは袖が長めで中間にボリュームがあり腕長に見えるデザイン。クルーネックと「V」の両方ありましたが、メンズっぽく着たいのでクルーをチョイス。開いたVが似合う人なら、それは女度MAXのデザインでした(「BAILA」10月号掲載らしい)。着れる人がうらやましい!
挑戦しやすいこのプライス♪見ているだけで「はじけたく」なる元気レッド!
 
 この1枚を買った事で、落ち着いて満足していた秋のコーデは劇的に変化。服も心の中もいい意味でブチ壊され、再生された気分でした。衝撃的!

 5日間のみ考えましたが、もっと何日分もコーデが頭にいっぱい浮かびました•ᴗ•↓

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

Day 1:一番好きな合わせ方はブラックデニム!デニムなのに女っぽい印象です(デニムもミラで)。
Day 2:デニムをブルーにするとまた印象変わります。赤×レオパードは最高の相性。
Day3:流行のチェックに合わせると、トラッドな感じで上品に
Day4:小物はほとんどネイビーで統一。メンズっぽく着るのも逆にカワイイ。
Day5:マリソルを参考にトレンチ合わせ(P82)。やっぱり最高の相性。
 「赤」を手持ちの服に合わせることで、いつものベーシックカラーの良さを改めて見直すことができ、さらに好きになりました。

 着るだけで気分も上向きにならざるを得ないし、会う人には「雰囲気違う」と言われるし、何より写真映えが自分史上最高に良くなりました。血色がよく見える?
 目が行くレッド、これは年末の集合写真が多くなるイベントに効きそうです。「存在感」はけっこう大事ですよね!(^^)!
服やメイクの赤に目を行かせ、シワに目を向かせないようにする作戦(๑•̀ㅂ•́)و
 
 20代、30代よりも40に入った今が一番楽しい。そんな風に思う今は、似合うとか似合わないとかあまり色々考えず、ただ思うままに着たい色を着ればいいじゃん。そう思うのです。
 パリでも80代くらいのおばあちゃんが赤にルージュのリップで歩いている姿、たくさん見かけましたしね!

 堂々と自分らしい「色」で進みたいです٩( ‘ω’ )و

 1枚入れるだけで服もココロも変化する。そんなアイテムは「運命」と言えるのかもしれません。みなさんもこの秋、そんな色に出会えますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(赤ニット×メイク)

 ニットが赤ならメイクも変えたい。その足でデパートのコスメ売り場に向かいました。どのブランドにも特に決めておらず気の向くままに。そこで目に入ったのは、偶然にも赤いニットを着た「Dior」秋の新作「ウルトラルージュ」のナタリー・ポートマン。
 まさに「これだ」と思い、リップとネイルを即決で購入。メイクも赤に揃えるだけで、ニットが数倍にも引き立ちます。
リップはDior赤の代表「999」、ネイルはちょっぴり可愛らしいラズベリーレッドの「LOVE」
 
秋だから、まとまっちゃうの?飛び出すの?

40代、おしゃれの秋はまだまだ深まりそうです。

↓Clickで移動します

What's New

Feature

Ranking