デニール別、今こそ買うべき6タイプの「グレータイツ」はこれ!

2018年11月5日
同じダークグレーでも透け感や質感が変われば、まったく違う表情に

■なぜ大人のタイツは「ダークグレー」?
その3つの理由

1.色の幅が広く、コーデを選ばない

2.黒より着こなしに奥行きが出る

3.ほっそり見えて美脚効果が抜群


■今こそ買うべき6タイプの「グレータイツ」

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

「吸放湿糸」という特別な糸を使い、汗によるムレを解消。静電防止効果もあるので、透け感のあるワンピやスカートがまとわりつきにくいのも優秀。タイツ¥600/福助(満足) 
グレーだけでも数種類あり、色バリエの多さが自慢の定番タイツ。落ち着いた「ダークチャコールグレー」は、薄めの40デニールでも透けすぎず上品。タイツ¥1,200/タビオ
本当に欲しい気のきいたカラーにこだわっているだけあって、グレーの深さも絶妙。手ごろな価格でふだん使いしやすい。タイツ¥600/福助(フランティカ クローゼット)
繊細なメランジカラーと格別にソフトな履き心地は、天然コットンのおかげ。綿混タイツにありがちなほっこり感もなく、大人向き。タイツ¥2,200/アツギ(エクスエール)
100デニールながらうっすらと透け感があって、リブでもエレガント。保温性に優れた上質なウール糸を使用し、暖かさも◎。タイツ¥6,800/ステッラ(ピエールマントゥー) 
肌に触れる面に発熱効果の高い糸を使った二重構造で、しっかり防寒。抗菌・防臭加工をし、パンツの日に快適に履けるのもいい。タイツ¥1,000/アツギ(アスティーグ【熱】) 
【Marisol11月号掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) スタイリスト/松村純子 取材・文/伊藤真知

What's New

Feature

Ranking