エイジングケアにぴったりのロクシタンのオイル、12月号の付録で試せます【マーヴェラス原田の40代本気美容 #40】

2018年11月3日
Marisol12月号、まもなく発売! 今号の付録は“永久花”の美肌パワーがギュッと閉じ込められた「ロクシタン」の大ヒットオイルのミニボトル。 ハリ、ツヤ、弾力不足、くすみ――。悩み多きアラフォーのエイジングスキンにこそ手応えあり!の逸品が試せるチャンスです。
ロクシタンのイモーテル ディヴァインインテンシブオイル

「オイル美容」という言葉がスタンダードになってきた今日この頃。エイジングをひしひしと感じはじめた数年前からその魅力にとりつかれ、洗顔後の肌におもむろにオイル!というケアを愛してやみません。

ということで、さまざまなアイテムを試してきましたが、ロクシタンの「イモーテル ディヴァインインテンシヴオイル」はオイル美容の心地よさと手応え、ともに大満足の1本です。

要となるのがフランス・コルシカ島に自生していたイモーテルという花。摘み取った後も鮮やかな黄色が色あせないため別名“永久花”とも呼ばれ、古くから傷の治療などにも応用されていたそう。実は“若返りのビタミン”と言われるビタミンEの2倍の抗酸化力を持ち、コラーゲン生成をサポートする力も認められているんです。さらに、コルシカ島のイモーテルはスキンコンディショニング成分の含有量が他の地域産より高濃度なのだとか。そんな生命力に溢れるイモーテルの貴重なエッセンシャルオイルをはじめ、ローズヒップオイルやシーバックソーンオイルなどエイジングケアの定番素材を贅沢配合。まさにアラフォー肌のケアにぴったり!

このオイル、ベタつきを感じることなく洗顔後のまっさら肌にスーッと広がり、キメの奥まで吸い付くようになじむんです。軽やかで、なんとも心地よい感触! その後化粧水をなじませると、待ち受けていたように水分と混じり合い、そのままぐっとうるおいを引き込んでくれます。ダイレクトにエイジングケア成分を受け止めた肌はいつも以上にモチっとハリツヤ。洗顔直後・化粧水の前という、手にした日から即いつものケアに組み込めるのも嬉しい!

ロクシタンのイモーテル ディヴァインインテンシブオイルと付録
手にするたび、鏡の中のニャンコと目が合って……なごみます♡

さらに12月号の付録には、ポーチに入れて毎日持ち歩けるコンパクトな「デイリーおしゃれ猫ミラー」もセットイン。ミラーの裏面には、こんな大人可愛い猫のイラストが! 肌も心も癒される、素敵なW付録つきの12月号、ぜひ早めにゲットをおすすめします(あ、同時発売のコンパクト版は付録がついていないのでご注意くださいね!)。Marisol12月号は、11月7日(水)発売です!

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Feature

Ranking