美女組No.92めるものブログ
美女組:No.92 めるも

No.92 めるも

弁護士秘書

美女組4年目、ヨガと音楽とおいしいものをこよなく愛するめるもと申します。ニックネームの由来は、手塚治虫キャラクターのメルモちゃんに似てると言われたことから。 そんな少女(!?)のような好奇心を忘れず、アラフォー生活日々満喫中です♪

スリランカ旅行記⑥~ショッピング編♪

2018年11月8日
旅の楽しみはショッピング!ニゴンボの街でローカルな買い物を楽しみました。
カルナカララリゾートに滞在中、近郊の街、ニゴンボでショッピングツアーがありました。スリランカ人のガイドさんと、渡航歴10回以上の代官山カルナカララの唐澤さんの案内の元、ローカル色あふれるディープでマニアック(!?)なお買い物ができました♪
スリランカといえば紅茶!卸の紅茶屋を偶然発見。紅茶葉の量り売りをしてくれ、比較的濃いめでミルクティにするにも良いという「ブロークンオレンジペコ(BOP)」を購入。100g、400ルピー、だいたい280円くらい。
地元の人々が通う、アーユルヴェーダの薬局へ。多くの薬草、薬瓶が所狭しと並びます。ひっきりなしにお客が訪れ、アーユルヴェーダがスリランカの人々に根付いていることを実感。
こちらはアーユルヴェーダ薬局で買ったもの。カルナカララリゾートのドクターに教えてもらった私のタイプに合うオイルも購入。薬草が入っているヘアオイル・キングココナツオイルに、スリランカの人々の常備茶・サマハンという薬草茶、シッダーレーパというアーユルヴェーダ処方のバーム、歯磨き粉2種。これ全部買っても日本円で1500円もいかないくらい。
ARPICOという大きなスーパーへ♪ローカルスーパー大好きな私は血が騒ぎます(笑)。スパイスも安くて豊富。カレーパウダー、シナモン、マスターシードやクミンシードなどをチョイス。生のリーフはカルナカララリゾートで頂いたものですが、これで日本でもスリランカカレーが再現できます。ばらまき用の紅茶、お菓子、名産品のカシューナッツも購入。ジンジャークッキーやレモンパフは紅茶にも良く合う、スリランカではお馴染みの味とのこと。
世界展開もするスリランカのラクジュアリーブランド、スパセイロンへ。エキゾチックな世界観がとても素敵。日本にも進出していますが、スリランカでは日本よりかなり安く買えます♪ご参考までに、写真の「ピース マッサージ&バスオイル 150ml」は日本の販売価格は5,184円で、現地価格はなんと19USドル。
紅茶などの名産もあり、物価も安く比較的品質も良いスリランカは、爆買い必須のお買い物天国です♡行きのスーツケースはお土産用のスペースを十分取って行くことをオススメします!
次のブログが旅行記ラストです。

What's New

Feature

Ranking