ささっとできてこんなに違う!しゃれ感ヘアがかなうテクいらずの超簡単ヘアスタイリング術

2018年11月10日
美容室帰り風なおしゃれヘアの再現には、スタイリング力が必須!差がつくけど超簡単なヘアスタイリング術を、ヘア&メイクアップアーティストの林さんが伝授。

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん

ROI所属。マリソルなど女性誌のファッションテーマ、ヘアアレンジテーマなど幅広く活躍。元美容師でこなれヘアに精通

【1】女っぽいしゃれ感は前髪8:2で手に入る

ニットやシャツなど、プレーンなファッションでも女っぽい印象にしたいなら、前髪を8:2のアシメ風に分けたニュアンス毛流れに。目にかかる長め前髪が、色っぽいイメージにしてくれる。

アラフォーの前髪スタイリング術1

1)左右にとかし、前髪をドライ

くるくるドライヤーで右→左、左→右へと大胆にとかすだけのブロー。根元をしっかり立ち上げて。

アラフォーの前髪スタイリング術2

2)8:2に分けて前髪を流す

立ち上がりやすい側で、8:2 にフロントを分けたら、根元をおさえながら斜めに流して。

アラフォーの前髪スタイリング術3

\完成!/

【2】今、ちょうどいいウェット感はジェルミルクで作る

オイルやバームで作るウェット感は手が出しにくい……。そんな大人の女性には市販のプチプラなジェルミルクが便利。多めの量を耳下の髪になじませるだけで、ちょうどよいセミウェット感が!

SALA ゆるふわカールジュレワックス100g¥800(編集部調べ)/カネボウ化粧品

☆これを使用!

SALA ゆるふわカールジュレワックス100g¥800(編集部調べ)/カネボウ化粧品

ジェルミルクで作るアラフォーのヘアスタイリング術1

1)ツヤのあるジェルミルクを

ジェルミルクの使用量は、ボブでマスカット大くらい。毛量によって、使用量を調整して。

ジェルミルクで作るアラフォーのヘアスタイリング術2

2)束を作るようにセット

耳下の髪全体になじませてから、顔まわりに束を作るようにつまんで。前髪は手に残った量をON。

ジェルミルクで作るアラフォーのヘアスタイリング術3

\完成!/

【3】モードっぽくしたい日はコームでセンターパート

前髪アリでもナシでも挑戦できるのがトレンドのセンターパートな前髪。コームの柄で分け目をきちんと作るのが今どき。ワックスを使ってタイトにセットするのがコツ。

センターパートのヘアアレンジ術1

1)コームの柄でややジグザグに

前髪を真ん中で分ける。コームの柄を使い、少しだけジグザグにしてきちんと感と抜け感をMIXさせる。

センターパートのヘアアレンジ術2

2)ワックスをつけ前髪をタイトに

硬めのワックスを使い、前髪をタイトに。残った量で、後ろの髪をもみ込み、自分のクセで揺れ感を。

センターパートのヘアアレンジ術3

\完成!/

【4】クリップでとめておくだけで"抜け感ウェーブ"に

オイルやバームで作るウェット感は手が出しにくい……。ゆるさのある、ほどよいウェーブ感は巻かずにねじるだけで完成。うねりやクセを生かせる、大人ならではのテクニック。
抜け感ウェーブをつくるヘアアレンジ術1

1)毛束をきつめにグルグルとねじる

後ろに髪を集めたら、そのままグルグルと指に巻きつけて、きつめにねじっていく。

抜け感ウェーブをつくるヘアアレンジ術2

2)クリップでとめ15分以上放置

1 の毛束をおだんご状にしたらクリップでとめて15分放置。朝の“ながら”でOKなテク。

抜け感ウェーブをつくるヘアアレンジ術3

\完成!/

撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代

What's New

Feature

Ranking