5.5cm以上ハイヒールを2万円台以下で!走れるパンプスを探せ!【カラー編】

2018年11月15日
マリソル編集部員が全部試着して、そのはき心地を検証!

☆私が試しました!

マリソル編集長 イシダ

マリソル編集長 イシダ

元々ヒール好きだったのに、最近すっかりぺたんこ派。幅は普通だが甲高、やや外反母趾ぎみ

■5.5cm以上ハイヒール

スタイルアップ効果を狙うなら、やっぱり5.5㎝以上のハイヒールにかなうものなし。安定感を高めるヒールまわりの工夫やクッションを施した機能的なインソールを狙い撃ち!

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

8.7㎝ピンヒールでこの歩きやすさはすごい! ハイヒール愛が蘇りました♡


深いグリーンの発色と華奢なシルエットが目をひく。インソールのクッションやかかとのフィット感など履き心地も抜群。パンプス(8.7)¥26,000/ツル バイ マリコ オイカワ

エレガントなプラム色が今年っぽい! 太ヒールでも重く見えないのがうれしい


クラシカルなスクエアトゥとチャンキーヒールのバランスが新鮮。同色のインソールも心憎い。パンプス(5.5)¥19,000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス)

甲深でしかもチャンキー、間違いのないらくちんさ。ベロア素材も今年っぽい


ブルーグリーンのストライプ柄ベロアパンプスで、流行のヴィンテージテイストを足もとから取り入れて。パンプス( 7 )¥24,000/ナノ・ユニバース(ファビオ ルスコーニ)

足を包み込む履き心地はこのブランドならでは! ヒールの位置も安定感にひと役


衝撃吸収や運動効率アップ機能を搭載した「走れるパンプス」の名品。秋の注目はベリー色の細ヒール。パンプス(7.5)¥18,500/ロックポート ジャパンお客様窓口(ロックポート)

ふかふかのクッションが土踏まずにフィットして、クセになる気持ちよさ!


計算しつくされたクッション機能や、軽量化された本底&ラバーソールなど、足に優しい工夫を凝縮。パンプス(5.5)¥19,000/ダイアナ銀座本店(タラントン by ダイアナ)

ピンヒールなのに重心がぐらつかず立ち歩きがラク。しかも雨の日もOKなんて!


ローズピンクの発色が美しいスエード調素材は、なんと防水仕様! 雨の日にうれしいすべり止めつき。パンプス(7.5)¥22,963/銀座かねまつ6 丁目本店(銀座かねまつ)

※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)

【Marisol11月号掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) スタイリスト/池田メグミ イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Feature

Ranking