今季、一番しゃれてる色合わせ「ブラウン」×「ネイビー」で作る5つの女性像

2018年11月21日
ブラウンの今年っぽさとネイビーのもつ上品さ。どちらも欲しいならどちらも同時に! 手っ取り早くて今季一番おしゃれな色合わせを、5つの異なるイメージで提案。
昨年からじわじわと勢いを増し、今季完全にトレンドとして定着した「ブラウン」と、より美しく深みを増した私たちの最愛色「ネイビー」。今年っぽいこなれ感も欲しいけど、年相応の上品さや女らしさも忘れたくない。そんなアラフォーにこの秋、絶対マストな2色。その魅力とよりおしゃれに見える着こなし方を、全力でフィーチャー!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

IMAGE:TRAD
「定番のブレザースタイルを、ブラウンのコーデュロイとネイビーで旬度たっぷりに」

もともとブラウンがもつトラッドなイメージを、エンブレム入りのブレザーで素直に楽しむスタイリング。ただしそのままでは直球すぎるので、ジャケットの素材は流は行やりのコーデュロイ、インのニットはあえて女性らしく抜け感のあるネイビーをチョイス。トレンド感たっぷりなのに浮ついた印象がない、凛とした大人のコーデに仕上げて。ブレザー¥95,000/マディソンブルー ニット¥21,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥59,000/ブルーバード ブルバード バッグ¥317,000/アパルトモン 青山店(マーク クロス)

IMAGE:CASUAL
「カーゴパンツも、ブラウンならどこか上品。辛口だけど女らしい、を目ざして」

カーキが主流でカジュアルなイメージが強いカーゴパンツも、こんなこっくりとしたチョコレートブラウンならぐっと落ち着いたムードに。ゆるっと体が泳ぐオーバーサイズのネイビーニットで女らしい抜け感と華やかさを出しつつ、小物はレオパード柄のバッグやハイヒールでリッチ感たっぷりに仕上げて。足首が見えるパンツ丈も女らしさのポイント。ニット¥44,000/ボウルズ(ハイク) カーゴパンツ¥96,000/サード マガジン(ソニアリキエル) バッグ¥260,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ビーネン デイヴィス) 靴¥48,000/フラッパーズ(ネブローニ)

IMAGE:CLASSICAL
「トレンチコートにパール。永遠に大好きな組み合わせを配色で更新」

インを黒タートルではなくこげ茶のニットにすることでしっとりとした上品さがアップ。ボトムはあえてネイビーのデニム素材で、コンサバになりがちなトレンチスタイルにほんのり抜け感を出して。トレンチコート¥145,000/マディソンブルー ニット¥25,000(スローン)・ネックレス(2本セット)¥34,000(コンチー)/ヴェルメイユパー イエナ 銀座店 デニムパンツ¥21,000/アルアバイル イヤリング¥5,000/プラージュ 代官山店(アレキサンドリーヌ パリ) サングラス¥47,000/ロンハーマン(ケイト ヤング フォー トゥーラ) バッグ¥274,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥46,000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(ペリーコ)

IMAGE:FEMININE
「フェミニンな白スカートの甘さを、ブラウン&ネイビーで上品にセーブ」

ドラマティックにひるがえる白スカートを、靴やバッグまでブラウン&ネイビーでまとめたネオ・トリコロール配色でとびきり上品に着こなして。色自体に落ち着きがあり甘さをセーブしてくれるブラウン&ネイビーは、フェミニンなコーデを楽しむ時こそ頼りたい存在。コート¥190,000・スカート¥59,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ニット¥43,000/ミューズ ドゥドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) 帽子¥28,000/アパルトモン 青山店(ジャネッサ レオネ) ピアス¥17,000/アルアバイル(ラダ) バッグ¥158,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥118,000/ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店(ニナ リッチ)

IMAGE:RELAX
「リラックス感があるのにルーズじゃない。これぞ大人配色のなせる業」

着心地が楽で一枚で着ても様になるハイゲージのロングニットワンピ。こんな上品さのあるブラウンならルーズになりすぎず、女らしく柔らかな印象も演出できる。ストールとトートバッグでカジュアルなネイビーをさりげなくアクセントとして加えれば、さらにこなれた雰囲気に。ニットワンピース¥49,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ストール¥23,000/エストネーション(ストーン) ピアス¥13,000/プラージュ 代官山店(リジー フォーチュネイト) バッグ¥6,900(エルエルビーン)・靴¥55,000(ジョセフ チーニー)/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店

【Marisol12月号掲載2018年】撮影/酒井貴生(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO

What's New

Feature

Ranking