新規クライアントとの打合せ。初対面は白トップスをチョイスが正解!

2016年11月9日
相手の好みがまだわからないうちはオーソドックスな色を選ぶのがアラフォー女子のたしなみ
初顔合わせのコーディネイトで正しいのは、悪目立ちせずに爽やかな印象を与える白を選ぶのが常識。フラットな感覚を持っていることをアピールしつつ、ボトムスや小物など顔周りから離れたところで女らしさを足していくコーディネートを。会議室ではジャケットをはおり、顔まわりはキリッと、足もとはエレガントにすることで気合いが十分に入る。明日のオリエンも無事うまくいきますように。
ニット¥22,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) スカート¥26,000/インターリブ(サクラ) 手に持ったジャケット¥125,000/マディソンブルーヘッドストア(マディソンブルー) 靴¥46,000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥220,000/J&M デヴィッドソン ピアス¥18,000/バラタコンシェルジュ プレスルーム(コンチィー) ストール¥6,000/ビームス新丸の内(ビームス ライツ)
撮影/魚地武大(物) スタイリスト/福田麻琴 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking