お仕事帰りに後輩を引き連れて久しぶりのフラワーアレンジメントへ 

2016年11月14日
オフィスで花を活けたらセンスがいいと褒められて、後輩にお花の先生を紹介することに
現場で余ったお花をオフィスに持ち帰り、花瓶に活けているとその所作が優雅で仕上がりもキレイ!と後輩から大絶賛の嵐。ゆったりとはおったコーディガンで大人の余裕を醸し出しながら、お花のアレンジメントをしていたからかしら? ふだんパンツを選ぶことが多いけれど、ネイビーのレーススカートがオフィススタイルに必要な清潔感、きちんと感、女らしさをすべて叶えてくれるから、この服装のおかげなのかも。
ブラウス¥14,000/ジュンカスタマーセンター(ロペ) スカート¥26,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥220,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バングル¥26,000/アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店(サヤカ デイビス) 靴¥21,000/フラッパーズ(マルシェ) ピアス¥5,900/バラタコンシェルジュ プレスルーム 
撮影/魚地武大(物) スタイリスト/福田麻琴 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking