美女組No.112junjunのブログ
美女組:No.112 junjun

No.112 junjun

カラーコンシェルジュ & 派遣OL

日頃は派遣OLとして働く一方で、休日に保有している「色」の資格を活かし、
似合う色の診断・大人のお稽古講座・セミナーなどを行っています。
パーソナルカラー・スプリングの長身女子がお届けするアラフォーファッション、
他に大好きな旅やグルメをUPしています。

幻の真っ白なサンドバーは国内にも!絶対行きたい「百合が浜」。

2018年11月23日
春から秋の中潮~大潮の干潮時のみ現れる「百合が浜」。まさにそこは絶景!
与論島は珊瑚が隆起してできた島なので、周囲は白い砂浜と透明度の高い海に囲まれています。
ビーチの数も約60あると言われています。
どこも白い砂浜にエメラルドグリーンの海が広がっていますが、
与論島で一番有名なのは、やっぱり「百合が浜」でしょうか。
与論島の東側にある大金久海岸から約1.5キロくらいの場所に現れる「百合が浜」
春から秋前の中潮から大潮の日の干潮時にのみ姿を現す、真っ白なサンドバー。
ここに行きたくて、旅行の日程も調整しました!
当然、天候が大事になってきますが、
到着日と翌日は雨、その翌日は微妙そう。。。


帰る日、飛行機の時間に間に合いそうだったので、
最終日の午前中にかけてみたのですが、大正解!
晴天の中行くことができました。



百合が浜へはボートで渡ります。
いくつかツアーを催行している会社がありますが、
私たちは宿泊しているホテルから送迎付きのツアーに申し込みました。
  • ボートで移動中もワクワク!
  • 加工無しでこの色!
ボートで10分ほどで百合が浜に到着。
行く途中も左右にはエメラルドグリーンの海が広がっていて
本当に天国!!!



台風の影響で砂浜が流されたそうで、本来の位置より少し沖側だとか。
百合が浜から見る景色はまさに青い海と青い空、まさに絶景!!!

  • 真ん中の白い部分が百合が浜です
  • 360度この景色!
  • 透明度抜群なので砂紋が見れますよ!
百合が浜では「星の砂を年齢の数だけ拾うと幸せになれる」という
ロマンチックなジンクスも。
拾いましたが、さすがに年齢の数拾うのは・・・(苦笑)
約1時間ほど百合が浜に滞在し、帰り道にはウミガメ観察へ。
遭遇率9割という船長。無事に会うことができましたよ!

海も素晴らしく綺麗ですが、星空を満喫できるのも与論島。
街灯がほぼないので、ホテルから少し歩いたところで、
天の川を始め、満天の星空を楽しむことができます☆



日本にもたくさん絶景スポットはありますが、
一度は行ってほしいステキなところです☺
  • どこを撮っても同じような景色ですが、本当に綺麗!

What's New

Feature

Ranking