美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて8年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でアジアのリスクマネジメントやってます。
母親業はパートタイムで。ゆるーく色んな人に頼りながら海外子育て満喫中。
香港、アジアの魅力はもちろん、本業も副業も盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

広東料理の最高峰Lung King Heen(龍景軒)へ

ミシュラン3つ星の最高峰広東料理を食べてしまいました。
香港でずっと唯一ミシュランで星を取り続けているこちらのレストランは金融街中心部であるIFCのフォーシーズンズホテル内にあります。
特に高層階でなくとも、目の前がハーバーなのですから、夜景も素晴らしいです。
今回は大学院卒業のお祝いということで、日本からのゲストも含め6名の食事でした。

予約の時に聞いてもいなかったのですが、なんとプライベートルームに通されまして、またもやバトラー付きの素敵なディナーとなりました。
香港の高級店でお食事される場合には事前の予約と個室を予約すれば、追加料金なしに(ミニマムチャージはあります)素晴らしいサービスを受けることができますのでぜひオススメします。
広東料理の最高峰Lung King Heen(龍景軒)へ_1_1-1

1/4

広東料理の最高峰Lung King Heen(龍景軒)へ_1_1-2

2/4

広東料理の最高峰Lung King Heen(龍景軒)へ_1_1-3

3/4

広東料理の最高峰Lung King Heen(龍景軒)へ_1_1-4

4/4





広東料理の最高峰Lung King Heen(龍景軒)へ_1_2
こちらの中華料理は少しばかりこだわった食材があって、日本人にはなじみのないうずらのお肉やアヒル料理など高級食材が多めでした。
お味はあっさり、それでいて深みのあるうまみをたくさん感じられる、そんなすっきりした中華料理でした。私はこちらもリッツカールトンの中華料理もどちらも甲乙つけがたいと思いましたよ!

こちらでも素敵なワインリストがあるのですが、オススメはその上にあるフレンチレストランCapriceに併設されているワインバーです。食後はこちらのバーにうつって、チーズとワインを、なんていう夜もオススメですよ。
広東料理の最高峰Lung King Heen(龍景軒)へ_1_3
話は変わりますが、いつまでも憧れのブランドだったシャネルを初めて身にまとってみました。
私にはシャネルが似合わないなって思いながら既に30代も来年で最後の歳に。
一つぐらい持ちたいということでこちらの一番小さいチェーンバッグを購入しました。
こういったちょっとしたお出かけにいいかもしれない!

What's New

Read More

Feature

Ranking