美人骨格と、こなれ印象を実現するウルフ調レイヤーミディアム【40代のミディアムヘア】

重くなる秋冬服に合わせたヘアチェンジの工夫を
美人骨格と、こなれ印象を実現するウルフ調レイヤーミディアム【40代のミディアムヘア】_1_1-1

1/2

美人骨格と、こなれ印象を実現するウルフ調レイヤーミディアム【40代のミディアムヘア】_1_1-2

2/2

【FRONT】
【スタイリング前】

鎖骨ラインのミディアムに、ウルフフォルムになるようにレイヤーを入れる。顔まわりはスッキリ見えるように、あえてレイヤーをたっぷり。クセ、うねりを生かしたスタイリングが可能。大人のレイヤースタイルは、ツヤを残すために毛量を削りすぎないよう気をつけて。

STYLING POINT
手ぐしでブローしながら乾かし、毛束を指に巻きつけねじりながらボリュームを出して。手ぐしでとかしながらバームをなじませ、ふくらみを調整。

撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代

What's New

Read More

Feature

Ranking