運動しなくても、運動直後のような “めぐり”いいツヤ顔になれるオイルinミルク

運動嫌いなビューティエディターのハラチノさんが「ジムに行ってきたの?」と言われるほどの肌になったのはこのアイテムのおかげでした

リサージ

ミルクオイル

 毎月のように「いつまでもキレイでかつ健やかでいるコツ」を取材しているわけですが、その時に必ずといっていいほど、日常生活における最重要ポイントとしてあがってくるのが、「バランスのいい食事」「ストレスをためない生活」そして「適度な運動」です。

なるほど。確かに、肌も含めた体の"基盤"を作るのは、毎日口から摂取する栄養素だから気を配るべきだし、心と体はつながっているから、心をガクンとへこませるストレスが体にも影響を及ぼさぬよう、ケアするべきだし、体を動かして筋肉をつければ、体内のめぐりもよくなるし成長ホルモンも出るというから、体はシュッとお顔はツヤッとなるから、運動必須だし。とっても理にかなってる!

 今後、いろんなものがどんどん"下り坂"になることが予想されるオーバー40としては、この3 項目、大至急実践すべき! と、決まって取材直後は俄然奮起し、おもむろに自炊してお野菜多めの"バランスのいい食事"を作り、最大のストレス解消法であるお酒を楽しみ(←!)、と、いい感じにカリキュラムをこなしてみるのですが、最後の1項目である「適度な運動」にだけ、なかなか手をつけることができません。体を積極的に動かすことがとにかくなんだか苦手なの……。

 とはいえ、このまま放っておけば筋肉は1年に1%ずつ減少していくものだと聞くし、これはそろそろなんとかしなくては! と先日一念発起して、近所のジムに見学に行ってきたのです。さて見学後、ちょっと1 杯いただいていこうかしらね(※ストレス解消、の項目を達成するため)と、ジムから100mくらい先のカフェに立ち寄ったところ、知人に遭遇。どうせだからご一緒しましょう、となり、向かいの席についたところ、彼女が表題の言葉を。ん? もしかしたらジムから出てくるところを見られたのかしら? と思い、見学の旨を伝えたところ、「そうなの? 運動後みたいな血色いいツヤツヤしたお顔してるから、ジムワークこなしてきたんだと思った」と! えっ! そういえば、さっきのジムのフロントですれ違うエクササイズ直後の女性たちはみんな、頰のてっぺんとか、目まわりのCラインに光感があるツヤッとしたお顔で、素敵だな、と思ったけど、そんな感じの顔になっているということ? やだ! うれしい!

 でも当然、"動いて"きてなんていないから、そんな"エクササイズ的ツヤ顔"を作ったのはたぶん、こちらのミルクオイルかと。ケアに使うだけでなく、朝ファンデーションに混ぜて使うと、テカテカしすぎない上品なツヤ感を与えてくれるので、最近重宝しているのですが、そうか! このツヤって、まるで運動してめぐりのよくなった肌みたいな健康的なツヤ感によく似ているのかも。ということは……。これがあれば、とりあえず運動しなくてもしたようなヘルシー素敵顔でいられる……? などというよこしまな考えが、またぞろ心をよぎった私。そのせいか、2週間たってもジムのパンフレットは机の上に置かれたまま……。ジム入会への道は案外遠いのでした。
運動しなくても、運動直後のような “めぐり”いいツヤ顔になれるオイルinミルク_1_1
ミルク状美容液の中に、厳選したペースト状&液状のオイルを配合。とろんとしたミルクが肌の上でほどけると同時に、コクのある濃密オイルが弾け出す不思議な処方で、肌の中にうるおいを封じ込め、パンとしたハリ感を引き出す、新発想の"オイルイン"美容液。ミルクならではのみずみずしいうるおいと、オイルならではのなめしたようなツヤ感を両立させるから、後肌は、しっとり・もっちり・つやり、のうれしい三拍子がかなう。ファンデーションに混ぜて使っても◎。50㎖¥5,000/カネボウ化粧品

ビューティエディター ハラチノ
キレイを育むうぬ惚れの一番の糧は断然、人からのアプローズ=ほめ言葉。マリソルのビューティエディターハラチノが、そんな言葉を採取解説!




【Marisol1月号2019年掲載】撮影/国府 泰 

What's New

Read More

Feature

Ranking