ご近所カフェでモーニングしながら膨大なプレゼン資料のチェックを

2016年11月27日
大荷物の日でも、軽やかなコーディガンを羽織るだけで、一気にこなれた通勤ファッションへと昇華
一枚仕立てのコーディガンは、シンプルコーデを華やかに見せてくれる存在。前を開けてなびかせるもよし、ベルトでくびれを作るもよし、で色々な雰囲気を楽しめる。裏地のグログランテープがちらりと見える、控えめなデザインも大人ウケするポイント。今っぽさを狙うなら、ワイドパンツで"ロング&リーン"に。こちらは後ろだけゴムウエスト仕様だから、おいしいモーニングをたくさん食べ過ぎたとしても、きちんと見えと着心地のよさを両立。
コーディガン¥58,000・パンツ¥28,000/SHOP Marisol(ペイジ,) タートルニット¥15,000(エムセブンデイズ)・パンプス¥46,000(ペリーコ)・バッグ¥58,000(ベルメール)/SHOP Marisol
撮影/魚地武大 スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking