ただのカジュアルにならないために。“辛口ダウン派”の選び方3つのポイント

カジュアル度が高いダウンジャケット。だからこそ、いつもの着こなしと女らしさのバランスを意識して選ぶのが大事

☆辛口ダウン派の選び方3つのポイント

1.どんなパンツともバランスのいい長め丈
2.ダークカラーと合う、ベーシックな色み
3.女性らしさを足すスマートなライン

ただのカジュアルにならないために。“辛口ダウン派”の選び方3つのポイント_1_1-1

1/2

ただのカジュアルにならないために。“辛口ダウン派”の選び方3つのポイント_1_1-2

2/2

ダウンジャケット¥46,000/ザ・ノース・フェイス 3(ザ・ノース・フェイス)
ニット¥16,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) シャツ¥32,000/マディソンブルー パンツ¥25,000/エーピー ストゥディオ ニュウマンシンジュク サングラス¥48,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(アイヴァン) バッグ¥145,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ザンケッティ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター

凛としたかっこよさが漂う、スマートダウンスタイル
アウトドアブランドゆえの機能性と、街に映えるデザインを兼ね備えた一着が、パンツスタイルにマッチ。

【Marisol1月号2019年】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/ブレンダ

What's New

Read More

Feature

Ranking