美女組No.164 kanaのブログ
美女組:No.164 kana

No.164 kana

エステティシャン/ネイリスト

子育て、仕事でバタバタの毎日ですが、shopping、ランチ、ヨガなど自分時間も大切にしています。内面から美しさとhappyが溢れる女性目指して、心も体も健やかに、豊かに過ごしていきたいです。美容、ファッション、グルメなどを中心に発信していきますのでよろしくお願いします。






Instagram:kanairt.i

見た目年齢を左右するクチビル。女は唇がイノチ。

2018年12月14日
Marisol1月号掲載のMarisol BEAUTY2018年上半期ベストコスメ大賞。 そこにこんなフレーズが...「クチビル老け、じわじわきてませんか‥‥‥?」
このフレーズを目にした時、ドキッとしたのは私だけでしょうか?

まさにじわじわきています。クチビル老け。

唇の縦ジワ、くすみ、乾燥、ハリのなさ。

わたしがそれを感じ出したのは2年程前の35歳、まさにアラフォーに入りかけた頃です。

慌ただしいある朝のこと、
口紅を塗り忘れていることも忘れて、車に乗り込み、ふとルームミラーを見たとき自分の顔...
自分で自分に衝撃をうけました。笑


あれ?今日わたしメイクしてるよね?
と思えるくらいの
顔のボヤけよう...
顔色悪く見えるし...
唇の色もくすんでるし、
カサカサしてるし…
なんか老けてみえる...


そこで、ポーチに入っていたリップをチャチャッと塗って、
再度鏡をチェック。

復活しました!笑

口紅ひとつでこんなに違うんだと口紅のありがたみを実感した瞬間でした。

それまでは自分のもともとの唇の色だけで、顔がボヤけることもなかったのに。

口元は見た目年齢を左右する!ってこうゆうことなんだって痛感。


ところが、
口紅に頼るばかりで、
口紅でごまかし、
唇のケアは何もせずに過ごしてきて37歳現在。

いよいよ、ケアしなきゃ!でも何したらいいんだろう?そう思っていた時に、
POLAから発売されたこちらのリップバームセラムに出会いました!
(Marisol1月号、パーツケア部門1位で掲載されています)

憧れのBAから出てるリップバームセラム‼︎
(同じく1月号に登場しているBAアイゾーンクリームも同時に購入しました。こちらはまた後日☺︎)

このリップバームセラム、個人の感想ですがとってもいいです!

自分の唇を触った時の感触がふんわり柔らかくなっていることにまずびっくりしました。
しっとり潤い、持続し、唇が温まるよう感覚があります。

また口紅の下地としても使えるので1日中つけていられる美容液です。


唇は、沢山の毛細血管が集まっているから赤く発色するそうですが、年々加齢とともに毛細血管も減ってくるので、赤みも減ってくるのだとか。

このバームセラムは、その毛細血管を構成する細胞に着目した成分で血色、潤い、ハリ感のある唇にしてくれるそうです。

使い続けて、血色も良くなってくれることを期待してます。


女は髪が命と言うけれど、
唇もイノチなのかも!

最後にまで読んで下さりありがとうございました。

What's New

Read More

Feature

Ranking