年末年始のご挨拶に。手みやげ上手がお勧めする“ビジネス”手土産

シーンごとに贈り分けてこそオトナ。ALL口コミでお勧めの手みやげをご紹介
仕事相手へは、「食べやすく」「 大人数でも対応可」を満たすものを。
年末年始のご挨拶に。手みやげ上手がお勧めする“ビジネス”手土産_1_1-1

1/6

年末年始のご挨拶に。手みやげ上手がお勧めする“ビジネス”手土産_1_1-2

2/6

年末年始のご挨拶に。手みやげ上手がお勧めする“ビジネス”手土産_1_1-3

3/6

年末年始のご挨拶に。手みやげ上手がお勧めする“ビジネス”手土産_1_1-4

4/6

年末年始のご挨拶に。手みやげ上手がお勧めする“ビジネス”手土産_1_1-5

5/6

年末年始のご挨拶に。手みやげ上手がお勧めする“ビジネス”手土産_1_1-6

6/6

☆ヴェレダPR・栗田綾野さん推薦
<夢のまた夢の栗乃宝石箱>
白砂糖不使用、200gものメープルシロップに漬け込んだ栗と渋皮つきの丹波栗を主役に、種子島産の蜜芋を加えた食物繊維豊富なケーキ。「美容と健康を意識したスイーツなのと、うまく切り分けられるような包装なので、オフィスでも楽しんでもらえます」。¥3,500(税込み)

▶東京都港区元麻布3の1の37
☎03-5771-7077

営)10:00〜19:00(日曜〜17:00)第4日曜休
※オンラインショップ(http://www.yumecake.com/)もあり

☆スタイリスト・曲田有子さん推薦
<小どらの小どら
尾崎史江さんが曜日限定で開くどら焼き専門店。「しっとりした皮には玄米甘酒や白味噌を、甘味をぐっと抑えたあんこには洞爺産の大納言と白小豆を使用。直径6 ㎝という手に取りやすいサイズ感が絶妙です」。プレーン大納言、プレーン白あん、白あん×杏×バター、大納言×山査子×バター、季節の小どらの5種。1個¥200〜

▶(老酒舗)東京都台東区上野5の10の12

kodora.dorayaki@gmail.com
営業日などの詳細はインスタグラム(ko___do___ra)にて確認を

☆食品輸入/ライター・奥田香里さん推薦
<おいしい御進物 逸品会の 宴の華
れんこん、りんご、かぼちゃ、にんじん、オクラなどの 野菜チップス、10種以上のおかきやおせんべいに豆菓子 ……塩気がきいた20種のおつまみがぎっしり。「見た目 が華やか、老舗ならではの安心感もある。3 時のおやつ には甘いものが好まれるけれど、残業の多いオフィスだ としょっぱいもののニーズも多いと思います」。¥3,000

▶東京都台東区柳橋1の13の3
☎03-3863-4661
営)10:00〜18:00 日曜・祝日休 
※オンラインショップ(http://www.ippinkai.jp/)もあり

☆モデル・高垣麗子さん推薦
<山田屋の山田屋まんじゅう
150年もの間、まんじゅう一筋を貫く老舗。「透き通る薄皮には極上の小豆を何度も漉して練り上げたなめらかなあんこが。一口サイズで手軽に食べやすいので、疲れのたまりやすい年末など、ビジネスシーンに◎。意外と日持ちがするのもポイントです」。20個入り¥2,400

▶(元[Gen] 恵比寿店)東京都渋谷区恵比寿西2の2の6の1F
☎03-6452-5780

営)10:30〜19:00 日曜休
※オンラインショップ(http://yamadayamanju.jp/)もあり

☆リエート代表・熊倉麻美さん推薦
<京橋千疋屋の梅干し「ふくふく」(小)
老舗果物専門店による最高級の梅干し。和歌山産特別栽培の梅から4Lと3Lサイズだけを個包装で詰めて。「この上なくジューシーで柔らかく、優しい味わい。木箱を風呂敷で包むというたたずまいも上品なので、きちんとした席にもぴったり」。4L3個・3L8個¥5,000

▶東京都中央区京橋1の1の9
☎03-3281-0300

営)9:00~18:00(土・日曜、祝日11:00〜) 第2・4日曜休
※オンラインショップ(http://www.senbikiya.co.jp/)もあり

☆SLOANEプレス・森内敏子さん推薦
<モンロワールのリーフメモリーギフトBOX
気軽ながら、味わいリッチで至極メルティな口溶けにときめく。「1つの包みの中に小さな葉っぱ形のチョコレ ートが7 粒入っていて、ちょっとつまむのに便利です」。ミルクのほか巾着の色ごとにダークや抹茶、クランベリー、キャラメルなど味わいもイロイロ。組み合わせしだいで味の広がりを楽しめるのもいい。60包入り¥3,000

▶東京都港区南青山6 の3 の10
Tel)0120-232-747
営)11:00~19:00 不定休
※オンラインショップ(http://www.monloire.co.jp/)もあり

撮影/加藤新作 スタイリスト/郡山雅代[STASH] 取材・文/広沢幸乃

What's New

Read More

Feature

Ranking