美女組No.166 machikoのブログ
美女組:No.166 machiko

No.166 machiko

writer

主にファッション&ビューティーについて更新していけたらと思います。昔から海外カルチャーやファッションが好きで、この歳になっても海外セレブネタも好きです・・・よろしくお願いします!

Instagram:sofancymag

3年愛用中!年が明けたら「きれい色コート」が気分

2019年1月17日
まだまだ毎日寒いですが、「冬コーデはもう飽きた‥‥‥」という時、きれい色コートを投入すると、気分も明るく過ごせそう??
今、1月半ばなので、あと一ヶ月はまだまだ寒いですよね。でももう冬コーデはちょっと飽き気味。

今さら、いかにも冬なアイテムにも興味が薄れてきて、気分も変わってきます。

そんな時に使えるのが「きれい色コート」。
ウール80%なので少し重量感はありますが、あたたかさも◎
「カラーコート」って難しそう、という声を耳にすることもありますが、

個人的には、もともと好きな色を基準にして選べば、飽きることもあまりない、と思います。

私のこのコートもAmerican Apparelで購入したもので、もはや3シーズン目?

パステル風だけど甘くない色合いに一目惚れしたものですが、いまだに好き度が下がることなく、お気に入りアウターのひとつです。
ポイントは、襟がパステルグリーンのスエード素材になっていること。控えめなきれい色、というより、割とはっきりした発色です。

シルエットもオーバーサイズなので、バサッと羽織っても、襟抜きのようにしても着られて、
形が決められすぎないのも、数年間着られている理由かもしれません。


あと、このコートを買う時にもうひとつ重視したのは「素材」。
こちらはウールが80%なのもあって比較的、風もシャットアウトしてくれ、生地もあまりヘタっていません。

素材がイマイチだと耐久性が変わってくるので、
結果的に毛玉が出来たり、表面がクタっとしやすかったり……
そうするとカラー物のアウターは、ベーシック色より安っぽく見えてしまう気がします。

ポリエステルやアクリルの配合が多いカラーものは、大人の女性には特に要注意かも?


寒くてマンネリしがちな冬コーデですが、1月、2月は春を意識しつつ、きれい色を取り入れて、少しずつ春コーデにシフトしていけたらな、と思っています。

What's New

Read More

Feature

Ranking