後輩から「やり方が古い」と言われイラッとします【40代お悩み相談】

「“古い”と言われて腹が立ちますが、反論するのも違う気がして…」という相談者さんに、みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが独自の視点で回答! 

【今月のお悩み】「後輩から『やり方が古い』と言われイラッとします」

後輩から「それは昔のやり方」「その言い方、古い」みたいなことを言われると、イラッとします。「古い」と言われて納得できないけれど、反論して「うるさいおばさん」と思われるのも悔しい。こんな後輩と、どう付き合っていけばいいのでしょう。
(福岡県・ひとみ・41歳・会社員)
みうらじゅんさんと辛酸なめ子お悩み相談

☆辛酸なめ子さんの回答

昔の人が書いた手紙とか文章を見ると、達筆なうえに語彙も豊富で、人間は果たして進化しているのかわからなくなります。若い人ほど優れているというのは早計かもしれません。それぞれの世代によさがあると信じています。



☆みうらじゅんさんの回答

ここはひとつ年の功で、笑って無視、を決め込みましょう

 若い人って、こういうこと、言いがちですよね。「古いっすねー」とか「ズレてますよ、それ」とか「それ、ありえないですから」とか。

 昭和の教育では、大人になれば、年上のかたに向かってそういうことは言っちゃいけない、気を遣うものですよと教わったもんですけどね。でも、若い時って、自分の意見は正しい、と思いがちなんですよね〜。そのことを年上のかたにとがめられても、なんで怒られているのかわからない。それが若気のいたり、というもんでしょうかね。

 なので、ひとみさん。これは、後輩の軽口と考えましょう。ひょっとして、ひとみさんは「古い」と言われること=おばさんだと思われている、と感じて腹を立てていらっしゃるのかもしれませんが、まともに取り合わないほうがいいですよ。

 まあ、それでも、「ああ、やっぱり自分は年を取ったのか」と気になってしまうかもしれません。しかし、僕の経験から言っても、この先、自分の年を感じさせられる場面はもっといっぱいあります。41歳の時点で傷ついていたら、身がもたないような気がします。

 相手は、年上のかたにこんな失礼なことを言ってはいけないという常識がない、つまり無知なのだと思い込みましょう。「こんな後輩」って思ってらっしゃるのなら、そんな相手とうまく付き合うにはどうすればいいかなんて、考えるだけムダというもの。

 無知には無視、しかないですから。この先、そのことを肝に銘じて生きていきましょうよ、お互いに。

 もうひとつ言うと、ひとみさんには「いい人に思われたい」という気持ちがどこかにありません? だから、「こんな後輩」と思いながらも、うまくやっていかなくちゃと悩んでい らっしゃる。でも、そろそろ「いい人」をやめてもいいんじゃないでしょうか。僕自身、いまだに“いい人と思われたい願望”を捨てきれないでいるので、自戒をこめて、なんですけど。いい人でいようとすると結局、自分の首を絞めることになるんですよね。

 そうだ、いい人を保ちながら無視できる、いい方法があります。何を言われてもニコニコしながら、「あら、そうだった? ごめんなさい。教えてくれてありがとう〜」と言って、右から左へ聞き流すやり口。「ありがとう」と言うのがポイントですよ。そうすると、相手も「え、謝らせようと思って言ったわけじゃないんです。かえって、すみません」て、自分が悪 いことにちょっとは気がつくかもしれません。まあ、気づかなくてもいいんですけどね。基本、無視ですから。

 こういう時こそ、笑いながら「どうもありがとう」と言える余裕をもちたいものです。そのほうが相手には怖いでしょうし。

 もめごとが起きた時、たいていはニコニコしている人の勝ち、なんですよ。無礼な相手には不敵な笑みを。コレ、一度、試してみませんか?

  • 後輩から「やり方が古い」と言われイラッとします【40代お悩み相談】_1_2-1 ●JUN MIURA: イラストレーターなどなど。「マイブーム」「ゆるキャラ」ほか多くのブームを生み出す。近著に『男気の作法』(マガジンハウス)、『人生エロエロだもの』(文藝春秋)など
  • 後輩から「やり方が古い」と言われイラッとします【40代お悩み相談】_1_2-2 ●NAMEKO SHINSAN: 漫画家、コラムニスト。巫女的な感性でアイドル観察からスピリチュアルまで、あらゆる事象を取材。近著に『魂活道場』(学研)、『おしゃ修行』(双葉社)などがある
【お悩み募集!】
※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。
※採用時は匿名にて掲載します。
※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。
撮影/露木聡子 ヘア&メイク/木下 優(Rossetto/辛酸さん) 取材・文/鈴木裕子

What's New

Read More

Feature

Ranking