美女組No.127 Akaneのブログ
美女組:No.127 Akane

No.127 Akane

職業:ウェブショップ経営

元国内線CA。現在、パリ・ロンドンの商品を扱うネットショップを経営。男女2児の母です♪
「40代がいちばん楽しかった!」と言えるよう、今日を思いっきり楽しみます!

1,000円で冬の足元センス2倍増し。防寒でおしゃれな「足コーデ」

2018年12月24日
防寒でも思わず目が行くきれいな「足元」。わたしはコレ活用しています
 いよいよ真冬に突入!寒くなるとコーデの重大ポイントは「足をどうするか」ですね。素足にパンプスも寒い、タイツばかりは飽きる、靴下はカジュアルすぎる・・・おしゃれと防寒のバランスは、いつも冬の悩みどころです(-ω-)

 でもわたしは、冬ならではの「足コーデ」をけっこう楽しんでいます(^^)ダークカラーが多い季節だからこそ足元でインパクトをつけたり、色を入れてみたりして・・・
合わせ方次第で「足」も主役に
 最近揃えた靴下&タイツは、気づくとブラウン、そしてモヘアが多いです。カジュアル感強めの靴下でも、モヘアだとスタイルに「品」のアクセントをつけられます。
 もしくは上の写真のブルーのようなナイロン系のテロテロした光沢がある素材も、高級感が出るのでよく使います。
↑「5本指」までダークブラウン
 上の靴下は「tutu anna(チュチュアンナ)」にて3足1,080円( ;∀;)。ブルーのソックスは「靴下屋(Tabio)」で1足1,080円でした。カラーも迷うほど豊富です。服では取り入れにくい色も靴下で遊べるのは冬ならでは。1,000円前後で冬の足元はけっこう楽しめるのです!

 もちろん防寒も大事。わたしが冬に活用している「見ため+防寒」をクリアする「足コーデ」をいくつかご紹介させていただきます(^^)/

 まずは「スニーカー×靴下」。これはよくある「2枚重ね」ですが、わたしは同色で異素材の2足を重ね、上部を少しずらして履いています。
例えばパールが付いたモヘアにテロテロ素材をイン
「冷えは足先から」。重ねる2枚の下は「5本指ソックス」です↓ 「5本指を馬鹿にするものは5本指に泣く」(そんなことはないけれど)。もはや日本を代表する冬の名品「5本指」。保温の面ではスタメン選手なので冬は最多起用です。

 子どもが履いていると「あら、かわいいわね~~」となりますが、大人女子が堂々と履くと本格的すぎてちょっと厳しい( ・⊝・ )。でも重ねれば「隠せる+保温倍増」になるのでよく使います。「tutu anna」のものは「発熱」タイプで更にあたたか!
「5本指」を英語で書かなくてもいいですね(^^;)
 
 上の写真のようにハイカットの上から少しパールが見えるようにすると、寂しい足元のアクセントになりますし、もちろんショートブーツにも↓
トラッドなブーツにはパールなしのシンプルなもので
 「5本指」ということを忘れていていきなり靴を脱ぐシーンが来ても、重ねていれば安心♪

 続いてデニムの防寒。冬のデニムは履くときに「冷たっ!」と思うこと多数(T_T) なので冬に限っては「太め」デニムが多いです。なぜなら内側に薄手のレギンス、更にその上にはレッグウォーマーまで履いてもバレないのですから!
実は内側はこんなに履いている!ワイドな裾から風が入っても大丈夫
 シンプルなレギンスでもOKですが、座った時など少し見えてもいいように、レギンスの色をデニムに合わせたりしてもいいですね。中央のレギンスは「靴下屋」購入。ボトムスの下に隠して履ける名品がたくさんあります(^^)

 続いてスカートの防寒。「蛯原フェミニン派(byマリソル)」のわたしは「スカート×レギンス」が冬の最多スタイル。着ていて一番ラクです。レギンスはパンツより動きやすくてウエストもラク。特にプリーツとの相性は抜群です。この防寒方法は足先↓
 
 やっぱり2枚重ね。①ショートソックスの上から②レギンスを足の甲までもってきてかぶせてパンプスを履きます。素足は見えているのに、重ね履きしているのでほとんど寒さは感じません。レギンスはかなり長めの14分。「ユニクロ」に良いものがあります!
素足をちょい見せ。シューズを脱いでもヘンじゃない
 履くとこんな感じに↓ショートソックスが見えやすいサイド部分もレギンスでカバー。足全部を隠すより、ほんの数センチでも素足が見えているだけで「抜け感」はUP。寒さをガマンしなくても、おしゃれはできます!
これぐらいの素足なら寒さはほとんど感じない
 「靴下隠して足隠さず」。もはや冬の「レギンス標語」になりました(勝手に ˘ω˘)。

 続いてシンプルにタイツを合わせる時には、「普通」にならないようにパンプス色×タイツカラーの組み合わせを考えます。
 マリソル11月号付録の「チャコールグレー」もかなり使えますね!最近は「ダークブラウン」が手持ちのシューズにキマりやすいことが判明したので、これもよく使います。
「靴下屋」の60デニール・リブタイツ「コゲチャ」がキマる。
「靴下屋」、大好きです!(^^)!壁に並んだタイツや靴下を眺めて「わぁ~~~♡•ω•!」ってなるパワースポット(泣)。1回入ると抜け出せません。

 シンプルな無地よりは、よく見ると「リブ」のような控えめに主張するデザインが好きです。これだけでさりげなく足元のおしゃれをググっと上げてくれます。

ダークブラウンはカラー系、カーキ、ベージュ、グレーなど相手を選ばず
 そして最後はパンプスのみの場合。スタイル的に「今日は防寒アイテムは何も入れられない(>_<)!」という気合いの日には、最後の抵抗でこれをイン。100均「DAISO」で売っているフェイクファーパッド↓

 フワフワしていてスリッパみたい♪シューズに合わせてカットもでき、更に「貼ってはがして」繰り返し使える優れモノ。別のシューズにも応用できるのです!
つま先があたたかいだけでもぜんぜん違う(T_T)
 以上、大抵このパターンをグルグル繰り返すうちに冬はあっという間に終わっています(^^;)

 防寒をクリアしたわたしの「足コーデ」はこんな感じです↓

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

Day1:スカート内側にレギンス&靴下2枚重ね。プリーツの光沢に合わせて足元にパールで上品UP。
Day2:ブラックにカラーソックスも映えます。コートに色を合わせても。
Day3:シースルーパンプスでも、甲までレギンスを伸ばせば寒くない。むしろ「抜け感」上がります。
Day4:ホワイトコンバースに白系靴下2枚重ね。ニットロングパンツはスニーカーにかぶせられてあたたかい
Day5:デニム内にレギンス、靴下2枚重ね。コンバース×モヘア素材もかわいい
 
「あたたかい」というだけで、気持ちに少し余裕がでますね。寒さとココロは直結しているな、と感じる冬の今日この頃です(。ŏ_ŏ。)
 ガマンしないで冬ならではの「足コーデ」、楽しみたいですね♪

↓Clickで移動します


 

What's New

Read More

Feature

Ranking