乾燥は「化粧水とオイルのミルフィーユケアで完璧ガード」【美人の保湿生活】

2016年11月20日
アラフォー過ぎても美しい人は一体どんな保湿生活をしているのか?徹底取材!
アイブロウサロンオーナー・川島典子さん
51歳。FLOW代表。アイブロウサロンmime、コスメティック製造のLyuVieを運営。漢方にも造詣が深く、ツルツル、ツヤツヤ、変わらぬ美肌の持ち主

化粧水とオイルの ミルフィーユケアで完璧ガード

「50代になると肌力も体力もダウン。そんな時いざ頑張ってケアしようと思っても、方法がわからなければ頑張れません。だから40代のうちに自分の肌をウォッチし、ノウハウを積み重ねておきたいですね。自分を知り、ケアに工夫をすれば、肌年齢マイナス10歳も十分可能だと思います。私自身は化粧水とオイルをミルフィーユみたいに重ねるケアを10年継続中。肌の調子によって膜の厚さを変えて調整しています」

1.化粧水&オイルを重ねて保護膜に

化粧水をスプレーして、オイル2 〜3 滴を手にのばして、肌に押さえるようにつける。「通常これを2 回繰り返しますが、冬は何度も重ねたり、クリームをプラスしたり、夏は化粧水→オイル→化粧水で終えたりと季節や肌の調子で変化をつけます」
  • ●ミネラル豊富なフルボ酸配合の高保湿化粧水。ピュアフルボ 120㎖¥7,000/ヴィシュア
  • ●なじみのいいオリーブスクワランオイル。フィトエッセンスオイル 30㎖¥12,000/リューヴィ

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords